ブランドマーケティング、ブランドマネジメントの経営コンサルティングのMCプロジェクト(MCP)

■コトラーのマーケティング戦略の基礎
D価値と満足

 価値とは、顧客が得るものと与えるものの比率で説明できる。   

                       (実用的ベネフィット+感情的ベネフィット)      
価値=ベネフィット/コスト=-------------------------------------------------
                  (金銭的コスト+時間コスト+エネルギーコスト+精神的コスト)

 この計算式に基づいて、マーケターはさまざまな方法で顧客に対する提供物の価値を高めることができる。
交換はマーケティングの中核となる概念であり、求める製品を他者から手に入れ代わりに何かを提供することである。

交換成立の5つの必要条件。
 @2つ以上のグループが存在すること
 A各グループに、他方にとって価値がありそうなものを有していること
 B各グループが、コミュニケーションと受け渡しができること
 C各グループが、自由に交換申し入れを同意・拒否できること
 D各グループが他方と取引することが適切で好ましいと信じていること

 実際に交換が成立するかどうかは、各グループが以前よりよい状態になる(あるいは少なくとも悪くならない)条件に合意できるかどうかにかかっている。
通常、双方に良い状態をもたらすため、交換は「価値創造」のプロセスといえる。マーケティングとは、対象とする相手から望ましい反応を引き出すための活動である。
交換を成功させるために、マーケターはそれぞれのグループが取引に何を期待しているのかを分析する。
欲求はどれも重要さに差があり購買者によって変化もする。さまざまな欲求の中から購買者にとって相対的に重要な欲求を見出すことが大切になる。


株式会社MCプロジェクト Copyright(c)2003 MCProject Co.,Ltd