六甲山のウソ・カヤグリ

今朝も寒い朝でした、気象庁の雨の予測を見ると粟鹿山方面は夜に雪で昼まで雨のようで、六甲山に向かうことに。昨日KSR110の後輪を交換したのでタイヤの皮むきに出かけたかったのです。着くと何人かの方がカメラを構えておられたので聞くとウソが出るようです。寒い中2時間以上待ってようやく来てくれました。

六甲山のウソ-2019-3-24

六甲山のウソ2-2019-3-24

六甲山のウソ3-2019-3-24

3羽来てくれましたが赤いオスはいませんでした。六甲山の登山道沿いはどこも伐採されスケスケになっていました。今年はクロツグミなどもどうでしょうね。

体の芯まで冷えていましたがバイクで少し移動してカヤクグリがいましたが、カメラを構えても手が震えます。ぶれまくり(笑

六甲山のカヤクグリ-2019-3-24

あまりに体が冷えたので六甲を折りスリランカ・カレーを食べに。それでも体がついていきそうにないので帰りました。タイヤは何とか一皮むけてまともに走れそうな感じですかね。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 六甲山系の野鳥 | タグ: , | 六甲山のウソ・カヤグリ はコメントを受け付けていません。

三木防災公園のベニマシコ・ノスリ・ウグイス、雌岡山のカケス、イカリソウ

今朝はゆっくり三木の防災公園にベニマシコに会いに出かけました。谷底の奥で雌が鳴いているのを見かけ、ぐるっと回ってきて戻るとオスが出てくれていました。

三木防災公園のベニマシコ1-2019-3-23

三木防災公園のベニマシコ2-2019-3-23

ぐるっと回っている間は見かけたのはノスリ。

三木防災公園のノスリ-2019-3-23

ウグイス。

三木防災公園のウグイス-2019-3-23

あとはいつものヤマドリがいましたが、すぐに山の中へ。ルリビタキは姿を見ませんでした。

雌岡山に戻りいたのはカケス。

雌岡山のカケス1-2019-3-23

 

雌岡山のカケス2-2019-3-23

野草は・・・・イカリソウのムラサキが花をつけ始めていました。

雌岡山のイカリソウ-2019-3-23

北部の林道に出かけるにはバイクの後輪がすり減っているので、注文していたタイヤに交換し、チェーンのクリーニングをし春のツーリング野鳥撮影に備えメンテナンスをきっちりいたしました・・・・あとは天気次第。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物 | タグ: , , , , | 三木防災公園のベニマシコ・ノスリ・ウグイス、雌岡山のカケス、イカリソウ はコメントを受け付けていません。

明石城のシロハラ・ツグミ、稲美のタカブシギ、雌岡山の雪割草・ミヤマカタバミ

ここのところ夜中まで働いていたので、今日の午前中は息抜きと仕事の買い出しなど。知り合いの方の野鳥写真展の案内をいただいていたので明石城に出かけました。シロハラが渡りの前に大きなミミズを咥えていたので。

明石城のシロハラー2019-3-15

イカルやシメなどもいましたがツグミの色がオリーブがかったのが居たので撮りましたが、腹は黒斑点でした。

明石城のツグミーワカ1ー2019-3-15

明石城のツグミーワカ2ー2019-3-15

写真展に伺い、仕事の買い出しをして稲美の方に回って帰ることにしました。タカブシギが居たのでバイクに跨りヘルメット被ったまま撮影。

稲美のタカブシギ1-2019-3-15

稲美のタカブシギ2-2019-3-15

お尻がかわいかったので。

稲美のタカブシギ3-2019-3-15

雌岡山にバイクで上がり、花だけチェック。雪割草はあちこちで花を開いていました。

雌岡山の雪割草-2019-3-15

ミヤマカタバミも日の当たるところは花を開いていました。

雌岡山のミヤマカタバミ-2019-3-15

昼からは事務所でデータ分析やら観察結果を合わせた仮説組やら・・・・。今夜もまた遅くまで。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の植物 | タグ: , , , , | 明石城のシロハラ・ツグミ、稲美のタカブシギ、雌岡山の雪割草・ミヤマカタバミ はコメントを受け付けていません。

三木防災公園のルリビタキ・オシドリ

3月9日は午後からクラス会があったので、朝一でKSR110で呑吐ダムから丹生山周辺の林道を走り、三木防災公園へ出かけました。

いつもの谷底の周辺ではウグイスがあちこちで鳴き春のようですが、昨晩の放射冷却でびっしり霜が降っていました。お目当ての子はおらず、ヤマドリやコジュケイも姿を見せるもののすぐに山の中へ。遊んでくれたのはルリビタキ。

三木防災公園のルリビタキ1-2019-3-9

三木防災公園のルリビタキ2-2019-3-9

ベニマシコの姿も見ずでした、池にはまだオシドリが残っていました。

三木防災公園のオシドリ-2019-3-9

もうツツジの小さな花も膨らみかけていました、一つは鳥たちに啄まれたのでしょう。

三木防災公園のツツジ-2019-3-9

ごそごそしていると11時前になりクラス会の会場のある三木市内にそのままの姿で出かけました。深夜まで昔話をして楽しみました。

だいぶ春めいてきたのでそろそろ北部の山にまた行こうかな。天気と気分と予定しだいで。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: , | 三木防災公園のルリビタキ・オシドリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のルリビタキ・ジョウビタキ・チョウゲンボウ

仕事疲れで今日は早起きできませんでした。雌岡山に上がりルリビタキの声がしたので分け入るといました。

雌岡山のルリビタキ1-2019-3-2

雌岡山のルリビタキ2-2019-3-2

雌岡山のルリビタキ3-2019-3-2

人が多そうなのでいつもと違うところにしてよかった。梅の木がポツンとあるところでジョウビタキが梅の木にとまってくれましたが光が悪い。

雌岡山のジョウビタキ-2019-3-2

いつものチョウゲンボウ。

雌岡山のチョウゲンボウ-2019-3-2

雌岡山のチョウゲンボウ2-2019-3-2

もう三月ですね。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , | 雌岡山のルリビタキ・ジョウビタキ・チョウゲンボウ はコメントを受け付けていません。

丹波市粟鹿山のミソサザイ・コガラ、雌岡山のルリビタキ・アカモズ

今朝は少し冷えていました。だいぶ暖かくなってきだしたので9時半ごろKSR110で丹波市の粟鹿山から黒川ダム経由で与布土へ出かけました。粟鹿山には昼前につきましたがまだ残雪が・・・・、山頂には登らず引き返しました。途中ミソサザイがあちこちで鳴いていたのでバイクのエンジンを切って下りました。コガラの声がしたのでバイクを止めるとミソサザイがいました。

丹波市粟鹿山のミソサザイ-2019-2-24

コガラの声がしていたのは杉の上の方。

丹波市粟鹿山のコガラ-2019-2-24

残雪の山道で滑って足を踏ん張るも雪で足も滑りバイクを横転。その後の下りで次の与布土へ向かう時間も無くなって、ミソサザイやコガラを追いかけませんでした。黒川ダムから与布土に向かう道は残雪がたっぷりで断念。・・・・早めに帰ることにしました。

夕方遅く家の近くの雌岡山麓の林に出かけました。いたのはルリビタキのメス。

雌岡山のルリビタキ-メス-2019-2-24

3月中頃アリスイがよく出るあたりで茶色いのがいたので撮りましたが、アカモズでした。

雌岡山のモズ-2019-2-24

こんな早い時期にはこれまで見かけていないのでおかしいなと思っていました。丹波から朝来のあたりはまだ山の中には残雪があり林道をあまり走れませんでした。いつもの年より雪が少ないので3月に入ったらまた走りに行こうと思います。


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , , | 丹波市粟鹿山のミソサザイ・コガラ、雌岡山のルリビタキ・アカモズ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のアオバト・チョウゲンボウ

今朝は仕事をして、昼食後雌岡山に歩いて上がりました。梅林は人がいるので寄らず、この時期アオバトがよく来ているので上をよく見て・・・・居ましたが遊んでくれません。

雌岡山のアオバト1-2019-2-23

雌岡山のアオバト2-2019-2-23

すぐに奥に行ってしまいました。かんでかんでの梅林も何もいません。いつもいるチョウゲンボウのところへ。

雌岡山のチョウゲンボウ1-2019-2-23

雌岡山のチョウゲンボウ2-2019-2-23

機能も夜中過ぎまで仕事をしていましたが、煮詰まって上手くまとめられない。そんなときは止めて寝る。今朝起きて昼前にまとめました。

明日はどこかバイクで出かけよう!


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , | 雌岡山のアオバト・チョウゲンボウ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のノスリ・ジョウビタキ、防災公園のアカゲラ・カシラダカ・ベニマシコ・ルリビタキ

仕事や用事でバタバタ、今日は久しぶりにKSR110でフィールドに出ました。雌岡山の麓で遠くに白っぽいタカが止まっているのを見つけて近づきました、ノスリでした。

雌岡山のノスリ-2019-2-16

梅林ではジョウビタキのメス。

雌岡山のジョウビタキ-2019-2-16

梅の時期ですぐに人が増えそうなので三木市の防災公園に移動。アカゲラの声がしましたがベニマシコがよく出るところまで谷底を下りました。ベニマシコにはここでは出会えず。池のキンクロハジロ。

三木防災公園のキンクロハジロ-2019-2-16

少し戻るといつものところにルリビタキのメスとオス。

三木防災公園のルリビタキ-メス-2019-2-16

三木防災公園のルリビタキ-オス-2019-2-16

ゆっくり撮らせてくれません、去年の台風の復旧工事のせいでしょうか。工事はもうだいぶ終わり土木は済んでるようで電気系統が残っているようです。今日は奥から来たのでだいぶ戻りミヤマホオジロが以前いたところにカシラダカがいました。

三木防災公園のカシラダカ-2019-2-16

もう少し奥にベニマシコがいましたが遠いし茂みでまともに撮れません。

三木防災公園のベニマシコ-オス-2019-2-16

三木防災公園のベニマシコ-メス-2019-2-16

来た時にアカゲラの声がしていたので探すと2羽いました。

三木防災公園のアカゲラ-2019-2-16

そうこうしていると電気工事の人たちがやってこられましたので移動・・・・雌岡山にはこれという子と出会えず、雪割草(スハマソウ)を。

雌岡山の雪割草-2019-2-16

毎年のことですが2月は鳥とあまりゆっくり遊んでもらいにくい時期ですね。今年は特に鳥が少ないからよけい遊んでもらいにくいですね。ウソにもまだ出会っていません。


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , , , | 雌岡山のノスリ・ジョウビタキ、防災公園のアカゲラ・カシラダカ・ベニマシコ・ルリビタキ はコメントを受け付けていません。

三木防災公園のジョウビタキ・トラツグミ

今日の午前中は姫路までの海岸近くに塩田跡の湿地がないか、KSR110のシート改造した調子を見るのもかねてツーリングしてきました。トラツグミが去年居たところも寄ってみましたがどこも見かけられず。午後は三木防災公園にトラツグミを狙っていきました。子供や犬連れの方が多くトラツグミは出ず、少し奥でジョウビタキ。

三木防災公園のジョウビタキ1-2017-2-2

三木防災公園のジョウビタキ2-2017-2-2

3時を過ぎて子供や犬たちが帰るとトラツグミが出てきてくれました。

三木防災公園のトラツグミ1-2017-2-2

三木防災公園のトラツグミ2-2017-2-2

三木防災公園のトラツグミ3-2017-2-2

KSR110のシートを改良して乗るのがすごく楽になりました。今まで以上に遠乗りが楽しい仕上がりになりました。春が待ち遠しい。


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: , | 三木防災公園のジョウビタキ・トラツグミ はコメントを受け付けていません。

雌岡山麓の上北古のホシムクドリ、稲美のクサシギ・ミコアイサ、雌岡山のジョウビタキ

今朝はうっすら木々や草に雪が積もっていたのでミニカーで出かけました。お目当ての子はおらず稲美の池やベニマシコのポイントなどを回りましたが出会いは少なかった。昼食をとってしばらくすると晴れてきたので、昨日・今朝と空振りの上北古のホシムクドリが出ているんじゃないかと、農業用のガソリンを買うついでにワゴンで出かけました。1羽だけホシムクドリがいました。

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ1-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ2-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ3-2019-1-27

 

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ5-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ6-2019-1-27

なかなか青空バックで撮れなかったので、雲バックで露出補正しまくり撮り、少し待って青空バックで何とか撮れたので15分ほどでガソリンを買いに行きました。

今朝稲美で出会ったのは、あくびしていたクサシギ。

稲美のクサシギ-2019-1-27

背景の映り込みが良かったので撮ったミコアイサ。

稲美のミコアイサ-2019-1-27

ガソリンを買いに行ったついでに何か所かトラツグミでもいないかと探し回りましたが全くいません。帰る前に雌岡山に寄りましたがジョウビタキだけ。

雌岡山のジョウビタキ-2019-1-27

昨日は曇りで雪まで舞い、今日の午前も曇天、ホシムクドリがいても撮りにくい。たとえ1羽でも日が差した今日の午後出会えてラッキーでした。


カテゴリー: 01月撮影分, 2019年01月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , , | 雌岡山麓の上北古のホシムクドリ、稲美のクサシギ・ミコアイサ、雌岡山のジョウビタキ はコメントを受け付けていません。