三木防災公園のサンコウチョウ・ヤブサメ・メボソムシクイ・キビタキ、雌岡山のルリモンハナバチ

今朝は一番ミニカーで三木の防災公園へ。山道から東播用水までは入れました。しばらく待っているとサンコウチョウの鳴き声がしたのでいつもの所へ。

三木防災公園のサンコウチョウ-2019-8-18

サンコウチョウの声がするまで暗がりにヤブサメがいました。暗すぎて被写体ブレ。

三木防災公園のヤブサメ-2019-8-18

サンコウチョウと一緒に奥の暗がりでチョロチョロしていたメボソムシクイ。地面に降りたたので何とか。

三木防災公園のメボソムシクイ-2019-8-18

あとはキビタキ。

三木防災公園のキビタキ-2019-8-18

帰る前に雌岡山に上がりました。梅林にはなにも居ず、頂上駐車場でもまだサンショウクイの群れにははやすぎ何もいません。途中ヤマジソはまだまばらにしか咲いていません、だいぶ下りルリモンハナバチを1匹だけ見かけたので。

雌岡山のルリモンハナバチ1-2019-8-18

雌岡山のルリモンハナバチ2-2019-8-18

雌岡山のルリモンハナバチ3-2019-8-18

今年は雌岡山にルリモンハナバチが出るのがすごく遅かった。ヤマジソが梅雨寒のせいか咲くのが遅かったからかな。来週ぐらいにはサンショウクイやツツドリの頃かと思いますが遅れてくれるのかな~、こんどの土曜は仕事の師匠のお見舞いに行きます。


カテゴリー: 08月撮影分, 2019年08月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山の昆虫 | タグ: , , , , | 三木防災公園のサンコウチョウ・ヤブサメ・メボソムシクイ・キビタキ、雌岡山のルリモンハナバチ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のコムクドリ

今日は朝雌岡山に上がりヤマジソに来るルリモンハナバチがいないか見ましたが、ヤマジソがまだまばらにしか咲いておらずいませんでした、2~3週ぐらい遅れています。事務所に戻り仕事をして、早めの昼食をとると栗畑の奥のアカメガシワにコムクドリが来て実を食べていました。

雌岡山のコムクドリ1-2019-8-12

実をいっぱい含んでいるのでしょうホホが膨らんでいます。

雌岡山のコムクドリ2-2019-8-12

洗面所の窓際に三脚を立ててCOOLPIX P1000 2400mmで撮影しているのであまり警戒していません。酷暑ですが羽を広げて虫干しをしていました。

雌岡山のコムクドリ3-2019-8-12

目いっぱい実を食べて眠くなったのでしょう、葉陰で昼寝も始めました。

雌岡山のコムクドリ4-2019-8-12

午後も暑くてたまらないですね、仕事を続けます。


カテゴリー: 08月撮影分, 2019年08月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: | 雌岡山のコムクドリ はコメントを受け付けていません。

明石市魚住海岸のキョウジョシギ・キアシシギ・シロチドリ・イソヒヨドリ

涼しい朝の内にKSR110で岩岡から明石の魚住海岸へ気晴らしの短距離ツーリングに出かけました。魚住の海岸でキョウジョシギがいました。

明石市魚住海岸のキョウジョシギ1-2019-8-11

明石市魚住海岸のキョウジョシギ2-2019-8-11

一緒にいたキアシシギ。

明石市魚住海岸のキアシシギ1-2019-8-11

明石市魚住海岸のキアシシギ2-2019-8-11

明石市魚住海岸のキアシシギ3-2019-8-11

近くに居たシロチドリ。

明石市魚住海岸のシロチドリ-2019-8-11

これらの撮影の途中近くに来たイソヒヨドリ。

明石市魚住海岸のイソヒヨドリ1-2019-8-11

明石市魚住海岸のイソヒヨドリ2-2019-8-11

気温が上がり始めたので帰ることにしました、途中大久保のパン屋により昼食のパンをお土産に買い10時前に帰宅。


カテゴリー: 08月撮影分, 2019年08月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: , , , | 明石市魚住海岸のキョウジョシギ・キアシシギ・シロチドリ・イソヒヨドリ はコメントを受け付けていません。

六甲山のヤブサメ・エナガ、サンコウチョウ

酷暑のおり少しでも涼しい所を歩こうと六甲山にKSR110で出かけました。朝六甲をKSRで走ると気持ちい。出会ったのはヤブサメ。

六甲山のヤブサメ1-2019-8-10

六甲山のヤブサメ2-2019-8-10

今日もCOOLPIX P1000なので暗くて厳しいですね。近くの日の当たる場所に緑の痛みの少ない綺麗なガがいました、オナガかと思いましたがオオミズアオでした。

六甲山のオオミズアオ-2019-8-10

あとはエナガ。

六甲山のエナガ-2019-8-10

10時近くになると暑くて仕方がなくなり帰ることにしました。六甲を下り向かいの山によるといたのはサンコウチョウ、暗すぎてバイクに跨っての撮影でブレています。

六甲山系のサンコウチョウ-2019-8-10

帰る道は暑くて干しイカになりそうな気分。午後からまたエアコンのきいた涼しい事務所で仕事。

 


カテゴリー: 08月撮影分, 2019年08月, 2019年撮影分, 六甲山の野鳥 | タグ: , , | 六甲山のヤブサメ・エナガ、サンコウチョウ はコメントを受け付けていません。

黒川ダムのサンコウチョウ、粟鹿山のアキアカネ

週末に医者に行きカラシラサギの連絡いただいていましたが酷暑のため無理せず事務所で仕事をしていました。今日土曜は六甲に行こうと出ましたが混んでいそうなので、朝来の林道へ変更。林道でクマが飛んでいるのを見かけましたがCOOLPIX P1000だけだったので見るだけ。他に出会ったのはシカばかり、黒川ダムへ。サンコウチョウの親子。

朝来市黒川ダムのサンコウチョウの幼鳥-2019-8-3

朝来市黒川ダムのサンコウチョウ1-2019-8-3

朝来市黒川ダムのサンコウチョウ2-2019-8-3

クロツグミも数羽鳴いていました、写真を撮りましたが暗すぎてブレブレ。帰る前に粟鹿山へ、特に出会いなく頂上ではアキアカネが群れて待っていました。

丹波市粟鹿山のアキアカネ-2019-8-3

林道や粟鹿山の上の方はまだ木陰は耐えられる暑さでしたが、道は酷暑。KSR110で走ると熱風にさらさて干しイカになる気分でした。


カテゴリー: 08月撮影分, 2019年08月, 県北の野鳥や生き物 | タグ: , | 黒川ダムのサンコウチョウ、粟鹿山のアキアカネ はコメントを受け付けていません。

明石市魚住のキアシシギ

今朝は早朝から地域の草刈り、その後の飲み会が終わったのが10時。昼にピザを焼いて食べてから暑いけどセイタカシギでもいないかと雌岡山の麓から稲美、大久保方面にKSR110で出かけました。全く出会いがなく明石の魚住の海岸に出てしまいました。カモメばかりでしたがブロックの上に何か小さいのが1羽いました。

明石市魚住のキアシシギ1-2019-7-28

よくわかりませんでしたがキアシシギのようです。このあと少し近くの浜の水際に来てくれました。

明石市魚住のキアシシギ1-2019-7-28

明石市魚住のキアシシギ3-2019-7-28

明石市魚住のキアシシギ4-2019-7-28

金曜日はここのところ休みなく働いていたので休みにして、自宅に隣接する820坪の栗のオーチャードガーデンの草刈り。一番安い業者に草刈りを依頼しても1回 12万円かかり年に4回で50万円近くかかるので、自分でしなければなりません・・・・暑すぎて倒れそう。

今日昼食の前に雌岡山のルリモンハナバチが出ていないか見に出かけましたがまだヤマジソがあまり咲いていないのでいませんでした。来週ぐらいにはブルービーも飛んでくれるでしょう。


カテゴリー: 07月撮影分, 2019年07月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: | 明石市魚住のキアシシギ はコメントを受け付けていません。

六甲山のキビタキ、ハンミョウ・イトトンボ

土日は雨天候が悪く、正直つまらなく理不尽な地域の用事と畑仕事と、好きな仕事に忙殺され、今朝だけ時間ができたので六甲へ。出会ったのはキビタキだけ。

六甲山のキビタキ1-2019-7-15

六甲山のキビタキ2-2019-7-15

ほんの数十分だけ六甲を散策できました。KSR110で六甲は気持ちいい気温でした、少し大きなバイクと一緒になり60キロ以上のスピードを出されると道を譲ると、おいてけぼりになります(笑

あとは昆虫ばかり。まずハンミョウ。

六甲山のハンミョウ-2019-7-15

セスジイトトンボだと思います。

六甲山のセスジイトトンボ-2019-7-15

クロイトトンボ。

六甲山のクロイトトンボ-2019-7-15

今日もCOOLPIX P1000だけで出かけました、野鳥も厳しいですが昆虫にはよくないですね。午前中と午後は仕事の打ち合わせでさっき戻りました。朝の数十分の六甲の散策とツーリングで息抜きでリフレッシュできました。


カテゴリー: 07月撮影分, 2019年07月, 2019年撮影分, 六甲山の野鳥 | タグ: | 六甲山のキビタキ、ハンミョウ・イトトンボ はコメントを受け付けていません。

三木防災公園のサンコウチョウ・オオルリ幼鳥・センダイムシクイ

今日の方が天気がいい、それでもゆっくり出かけたのは三木の防災公園。谷底で山鳥がいつものように顔だけのぞかせていました。出会ったのは元気にしていたサンコウチョウ。

三木防災公園のサンコウチョウ1-2019-7-7

三木防災公園のサンコウチョウ2-2019-7-7

ここのところ場所は違い歩いていると雰囲気も異なり気晴らしになりますが、被写体はサンコウチョウばかりかな~。

違う子では、オオルリの幼鳥。

三木防災公園のオオルリ幼鳥1-2019-7-7

三木防災公園のオオルリ幼鳥2-2019-7-7

あちこちで鳴きまくっているセンダイムシクイ。

三木防災公園のセンダイムシクイ-2019-7-7

三木の防災公園の谷底は7月16日から来年1月20日まで、東播用水の余水の排水路の工事で通行止めになるようです、看板が出ていました。8時から17時が工事のようで朝一なら少しはいいのかな?冬鳥の頃は工事も終わっているので行く回数は極端に少なくなりそうですね。

もう少ししたら下よりも涼しい六甲もいろんな幼鳥が出てくるんでしょうね。

 


カテゴリー: 07月撮影分, 2019年07月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: , , | 三木防災公園のサンコウチョウ・オオルリ幼鳥・センダイムシクイ はコメントを受け付けていません。

朝来市黒川のサンコウチョウ・オオルリ

今日は兵庫県中部も天気が持つだろうと、林道ツーリングをメインに出かけました。朝来の遠坂の手前から粟鹿山を巻いて黒川ダムへのコースをとりました。KSR110で登ると途中ハンターの方の軽トラを追い抜き、林道は雲の中なので上でハンターの方を待ちました。シカがバイクの音で逃げないようにハンターの方の軽トラを先に行ってもらい、30分ほど待ってから林道を走りました。途中は雲の中で先が見えませんでしたが、こんな走りもまた楽しい。昼頃、黒川ダムの一番奥のポイントに行きました。サンコウチョウが居ました。

朝来市黒川のサンコウチョウ1-2019-7-6

朝来市黒川のサンコウチョウ2-2019-7-6

朝来市黒川のサンコウチョウ3-2019-7-6

ダムまで降りると雲から抜け、わずかな時間だけ雲が減り少し明るくなりましたがあとは暗くてどうしようもありません。面倒くさい、雨も落ちてきそう、ちょっとだけ小型三脚出して暗がりのオオルリ。

朝来市黒川のオオルリ-2019-7-6

サンコウチョウをとる直前に黒川ダムの行き止まりから引き返してきたハンターの方の軽トラとまたすれ違いました。よく合うね~、同じ道来たみたいだけどこの先行き止まりだよとまた声を掛けられました。動物や鳥の写真を撮りに来ていますと説明はしましたが・・・・。

KSR110は小さいバイクで50ccの原付サイズと同じくらい、どう見てもオフロードを走るのを楽しむバイクには見えません。オフロードの未舗装林道も30~40kmぐらいでトコトコ楽しめるのですがね~。


カテゴリー: 07月撮影分, 2019年07月, 2019年撮影分, 県北の野鳥や生き物 | タグ: , | 朝来市黒川のサンコウチョウ・オオルリ はコメントを受け付けていません。

六甲山のキビタキ、雌岡山のヤブカンゾウ

今朝は天気が思わしくなく遠出はせず、雌岡山の麓の田んぼから稲美・播磨町・明石の過去セイタカシギを見たところを回りましたが居ませんでした。大久保のヨシゴイにも回りましたが飛んでるのは見ましたが、暑さに耐えきれずパンを買って戻りました。

午後おそく涼みに六甲までKSR110で行きました。涼しい、出会ったのはキビタキだけ。

六甲山のキビタキ1-2019-6-29

六甲山のキビタキ2-2019-6-29

六甲山のキビタキ1-2019-6-29

COOLPIX P1000手持ちなので手振れと被写体ブレが多かったです。六甲は涼しいですが下ると蒸し暑い、信号待ちがつらい。

家の裏の栗畑の畔に今年もヤブカンゾウが咲いていました。

雌岡山のヤブカンゾウ-2019-6-29

蒸し暑い梅雨の時期にこの花が咲きます。暑さを逃れて天気が良ければこれからしばらくは六甲や北の山に向かうでしょう。


カテゴリー: 06月撮影分 | タグ: , | 六甲山のキビタキ、雌岡山のヤブカンゾウ はコメントを受け付けていません。