三木防災公園のアカゲラ・アオゲラ・ルリビタキ・オシドリ

疲れや心労からかすぐに起きられず朝ゆっくり久しぶりに三木防災公園に出かけてきました。G9_LEICA 200mm F2.8_TC20で手持ちで。まず迎えてくれたのはアカゲラ。

三木防災公園のアカゲラ1-2021-12-11

三木防災公園のアカゲラ2-2021-12-11

アカゲラが鳴きながら飛んで行った方にいたアオゲラ。

三木防災公園のアオゲラ1-2021-12-11

三木防災公園のアオゲラ2-2021-12-11

ゆっくり歩いて奥の池の方に向かうと例年通りの所に遠くでオシドリがいました。

三木防災公園のオシドリ-2021-12-11

池からもと来た道を戻るとベニマシコの声はしますが姿を見せません。ハギなどの身もまだ緑のものが残りもう少しした方がいいのかもしれません。あと出会ったのはルリビタキ。

三木防災公園のルリビタキ1-2021-12-11

三木防災公園のルリビタキ2-2021-12-11

仕事も地域の用事も忙しいけど、何より地域の用事で急な悲しい出来事がありかなりお疲れ気味でしたが、少し気も晴れました。

KSR110のリアタイヤがツルツルになりかけていたので、午後は新しいオフロードタイヤに自分で交換。皮むきに出かけていませんが無理な走りをしなければいいでしょう。こんな作業もいい気晴らしになります。


カテゴリー: 12月撮影分, 2021年12月, 2021年撮影分, 播州・丹波の野鳥 タグ: , , , パーマリンク