隣町のクロツラヘラサギ相互はづくろい

金曜日の午前中少し時間をあけて西区の隣町のクロツラヘラサギの所へ。少し光線のいい状態で、できれば先日よりいい相互はづくろいの姿を撮りたいと思い。大型三脚にP1000を乗せて運よく首筋のはづくろいをねだるようなシーンが撮れました。

隣町のクロツラヘラサギ1-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ2-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ3-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ4-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ5-2021-11-26

相互はづくろいをしてもらえなかった次の写真の右端の子は自分で体に首筋を擦り付けて害虫を落としていました。

隣町のクロツラヘラサギ6-2021-11-26

動画も撮りたかったのですが風が強くブレるのと仕事に戻らないといけないので諦めました。

隣町のクロツラヘラサギ7-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ8-2021-11-26

隣町のクロツラヘラサギ9-2021-11-26

それにしてもクロツラヘラサギまでの距離が遠い。

ライオンの鬣のようなオレンジのような金色のような3月末から4月頃のクロツラヘラサギ・・・・台湾のカテイ湿原周辺・・・・来年も行けないでしょうね。


カテゴリー: 11月撮影分, 2021年11月, 2021年撮影分, 播州・丹波の野鳥 タグ: パーマリンク