雌岡山麓の田井のウズラシギ・タシギ・セイタカシギ

先日はP1000で出かけましたが、LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8にTC-20で午後遅くに田井の池へクチバシの短い子を撮りに出かけました。対岸からなので大トリミングで等倍切り出しでウズラシギだと思う子です。

雌岡山麓田井のウズラシギ1-2021-4-24

タシギはうじゃうじゃいました、その近くでウズタシギらしき子が2羽いました。

雌岡山麓田井のタシギ1-2021-4-24

セイタカシギも今日は2羽来ていました。

雌岡山麓田井のセイタカシギ1-2021-4-24

帰りがけにだいぶ近くで撮らせてくれました。

雌岡山麓田井のセイタカシギ4-2021-4-24

雌岡山麓田井のセイタカシギ5-2021-4-24

午前中と夕方地域の用事でその合間を縫って雌岡山にそろそろツツドリが来ていないかちょっと寄りましたが気配なしでした。来月の5月第二週以降の田植えの時期になればウズラシギなどももっと近くで取れる機会が来るんでしょう。LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8にTC-20は絞ればいい、手振れ補正切って三脚で撮ればP1000はいらないぐらい。P1000はバイクで走って1600mmで手軽に座り込み手持ち撮影する用途ぐらいかな~。


カテゴリー: 04月撮影分, 2021年04月, 2021年撮影分, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , パーマリンク