雌岡山のムギマキ・キビタキ・マミチャジナイ

今日は午前中は地域の用事で、午後1時半ごろ雌岡山に出かけました。ムギマキ成長もでてくれましたがお腹しか撮れなかったり、枝被りまくりばかり。それでもよく遊んでもらえました。

雌岡山のムギマキ1-2020-10-25

雌岡山のムギマキ2-2020-10-25

キビタキもよく出てきてくれていました。

雌岡山のキビタキ-2020-10-25

奥でゴソゴソしていたマミチャジナイもカラスザンショに出てくれましたがこれもお腹。

雌岡山のマミチャジナイ-2020-10-25

昨日は午前中行きましたがムギマキのメスを何度か見かけただけでした。メジロも少なく出会いがあまりありませんでした。昨日の午後は仕事の取材で出かけ私と同じ世代ABS(アクティブ・バブル・シニア世代)の魅力的なキャンパーの方(フォールディングカヌー・薪ストーブも持ってきておられました)とお話しできて楽しかったです。私は四十肩をやり五十肩もやってエスキモーロールもできなくなってノーティレイのカヌーや他数艇を数年前にカヌーから完全に足を洗いました。今息抜きと言えばバイクで野帳を探してツーリングに山に出かけたり、写真を撮ったり。・・・・息抜きは必要です。来週はバイクで山に出かけ、朝来のナッツトルテの美味いカフェでホット一息つくことにしよう。


カテゴリー: 10月撮影分, 2020年10月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , パーマリンク