雌岡山麓紫合のクサシギ、宝勢のチョウゲンボウ・ノスリ、田井のタゲリ

今日は天気も悪く、雌岡山には9時ごろ上がりましたがこれといった出会いもなく15分ほどで麓の田んぼや池巡りへ。見かけても最近はまったく撮っていなかったのですが、背景の池の水面の色が綺麗だったのでイソシギと思いながら撮っていました。後でよく見たらクサシギでした。

雌岡山麓の紫合のクサシギ-2019-12-7

宝勢の上北古に回ると何人かの方がオオハヤブサとコチョウゲンボウを探されていました。私が出会ったのはいつもとは違う場所のチョウゲンボウ。

雌岡山麓の紫合(池下)のチョウゲンボウ-2019-12-7

それからこの前からいるノスリ。

雌岡山麓の宝勢(上北古)のノスリ-2019-12-7

そして田井のタゲリ。

雌岡山麓の田井のタゲリ-2019-12-7

バイクで稲美の方も回りましたが、タゲリやシギは見かけましたが特に出会いなし。それにしても寒くなりました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , , パーマリンク