雌岡山のキビタキ・キクイタダキ・コサメビタキ・ジョウビタキ・モズ

先日電話をいただき雌岡山にキクイタダキがいると教えていただき1時間だけ出かけました。午後3時でいつもの暗い場所、P1000では忍者のような被写体ブレばかり。朝なら少しましかと今朝行きましたがほんの1分程度見かけただけで、ブレてないのはこの後ろ姿の1枚だけ。

雌岡山のキクイタダキ-2019-11-1

ムギマキの成長も居ないかと少し待ちましたが、ヒノキに隠れるキビタキだけ。

雌岡山のキビタキ-2019-11-1

それとコサメビタキ。

雌岡山麓のコサメビタキ-2019-11-1

雌岡山に上がる前にアリスイの声は遠くで聞こえただけ、見かけませんでした。枝にとまっていたのはモズ。

雌岡山麓のモズ-2019-11-1

それとジョウビタキ。

雌岡山麓のジョウビタキ-2019-11-1

G9に100-400ならキクイタダキももう少しましに撮れたんでしょう、でも朝だからいつもの場所は少し明るいのでP1000で。でも出てくれたのは暗がりの所でした。昨日まで仕事が忙しく、日曜から仕事で東京・埼玉へ出かけるので、今日は10時ごろまで息抜き・気晴らしができました。

日月と関東で仕事をして、帰りに古い友人知人のいる信濃町と戸隠で少しゆっくりしようと思います。自然が好きで信濃で田舎暮らしをし里山を守ったりしている人たちと会うのが楽しみです。


カテゴリー: 11月撮影分, 2019年11月, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク