雌岡山麓田井のツルシギ・エリマキシギ、明石市魚住のキョウジョシギ、加古川のオオソリハシシギ・トウネン

朝涼しかったのでサンショウクイがいないか雌岡山に上がりました。2羽ほどバラバラに出ましたが撮れず。梅林に行ってツツドリを待ちましたが撮り逃がし、後は枝被りまくりの状態。上でもう一度サンショウクイ待ちましたが同じ状態、どうも調子悪いので知り合いの人にお聞きした田井の池に10時ごろ行くと、ツルシギとエリマキシギがいました。

雌岡山麓田井のツルシギ-2019-9-14

雌岡山麓田井のエリマキシギ-2019-9-14

私ではCOOLPIX P1000で立って手持ち1600mmが限界のようです。1脚に載せも2400mmではぶれてしまいました。

熱中症予防の塩水もなくなり、昼食を取りに帰りました。昼食後まだ体は大丈夫だと思い出かけましたが塩水を持っていくのを忘れ、明石の魚住の海岸に行きました。日陰もなく1時間ほどするとかなり疲れました。キョウジョシギの幼鳥のような子がいました。

明石の魚住のキョウジョシギ-2019-9-14

このあとオバシギもいましたが座って手持ちで2000mmでは、帰って後でPCで確認するとブレまくり・・・・疲れていたのかもしれません。ここまで来たのだからと加古川の河口に行くと、トウネンとオオソリハシシギがいました。私の腕では座り込みで1脚に載せCOOLPIX P1000の限界は20000mmぐらいのようです。

加古川のトウネン-2019-9-14

加古川のオオソリハシシギ-2019-9-14

1脚で座ってCOOLPIX P1000は2400mmはぶれてしまいました。やっぱり2400mmは三脚でないと無理ですね、それにレリーズケーブル使わないとダメかな~。疲れもあり撮って、すぐに退散してしまいました。

途中ドラッグストアに寄ってオーエスワンを2本飲んで少し休みました。やっぱりまだ暑すぎたんですね、ミネラル補給の塩水を忘れたのがこたえました。オーエスワンでだいぶ楽になりました、いい気晴らしができました。

帰りに田井の池に寄りましたが近くには来てくれませんでした。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク