雌岡山のアマサギ・イカル、岩岡町野中のムナグロ

朝一そろそろ雌岡山の梅林にツツドリが入っていないかと出かけました。麓の田んぼで朝の光の中にアマサギが居たので。

雌岡山麓のアマサギ-2019-5-4

梅林で2時間近く粘りましたがツツドリは見かけません。ツツドリが雌岡山に着くとよく北斜面上部を飛び回っているので上に上がると、居たのはイカルだけ。

雌岡山のイカル-2019-5-4

ツツドリはあきらめ、雌岡山の麓の田んぼから岩岡方面へムナグロでもいるだろうと回ってみました。なかなかいません、岩岡の野中でムナグロを3羽見つけて、バイクを止めて撮影。

岩岡町野中のムナグロ1-2019-5-4

岩岡町野中のムナグロ2-2019-5-4

岩岡町野中のムナグロ3-2019-5-4

岩岡町野中のムナグロ4-2019-5-4

岩岡町野中のムナグロ5-2019-5-4

ウマビルの小さいのをついばんでいるのでしょうか、どんどんこちらに近づいてきてくれました。Nikon COOLPIX P1000と小さなカーボン三脚でしたが2400mmまでは十分撮れました、2400mm以上はやはり画像が良くない。

午後は家の栗園の畔草刈り、3時間かかって夕方にでも雌岡山の梅林に行こうかと思っていましたが行けず。刈り払い機を使った草刈りで腕がパンパン、ブルブル・・・・カメラ持てません(笑


カテゴリー: 05月撮影分, 2019年05月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , パーマリンク