明石市魚住のシロチドリ・ハッカチョウ、岩岡町野中のタマシギ・オオヨシキリ

昨日の夜あれからバイクで田んぼ巡りをして、タマシギの声である程度の場所を探っていました。朝一行くと見つけることができませんでした、家の近くの雌岡山の梅林に戻りましたが、ツツドリの声もせず。もう一度タマシギの声が聞こえた岩岡の野中から明石の孫の方面に。また明石の魚住まで出てしまいました。いたのはシロチドリ。

明石市魚住のシロチドリ-2019-5-19

瀬戸川を遡りながらまた岩岡の野中へ。途中いたのは、ハッカチョウ。

明石市魚住のハッカチョウ-2019-5-19

オオヨシキリ。

岩岡町のオオヨシキリ-2019-5-19

11時ごろ野中に戻ると昨夜声がしたところとだいぶ離れたところですが朝一の時見たところです、知り合いの方が車から撮影されていました。タマシギの番です。車の陰に回り撮らせていただきました。

岩岡町野中のタマシギ1-2019-5-19

岩岡町野中のタマシギ2-2019-5-19

岩岡町野中のタマシギ3-2019-5-19

岩岡町野中のタマシギ4-2019-5-19

岩岡町野中のタマシギ5-2019-5-19

今日3度目でタマシギに会えました、なかなか雌はうまく見えませんでしたが。Nikon COOLPIX P1000にGITZOの三脚持って行ってましたが遠慮して手持ち撮影です(1600mmと2200mm)。声を聴いていたのであきらめず何度も出直してよかった。Nikon COOLPIX P1000の年輪みたいな玉ボケが出ないよう気を付ければなかなか使えます、今日はこれを持ち出して正解でした。今日も午後からお仕事です。


カテゴリー: 05月撮影分, 2019年05月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥 タグ: , , , パーマリンク