六甲山のウソ・カヤグリ

今朝も寒い朝でした、気象庁の雨の予測を見ると粟鹿山方面は夜に雪で昼まで雨のようで、六甲山に向かうことに。昨日KSR110の後輪を交換したのでタイヤの皮むきに出かけたかったのです。着くと何人かの方がカメラを構えておられたので聞くとウソが出るようです。寒い中2時間以上待ってようやく来てくれました。

六甲山のウソ-2019-3-24

六甲山のウソ2-2019-3-24

六甲山のウソ3-2019-3-24

3羽来てくれましたが赤いオスはいませんでした。六甲山の登山道沿いはどこも伐採されスケスケになっていました。今年はクロツグミなどもどうでしょうね。

体の芯まで冷えていましたがバイクで少し移動してカヤクグリがいましたが、カメラを構えても手が震えます。ぶれまくり(笑

六甲山のカヤクグリ-2019-3-24

あまりに体が冷えたので六甲を折りスリランカ・カレーを食べに。それでも体がついていきそうにないので帰りました。タイヤは何とか一皮むけてまともに走れそうな感じですかね。


カテゴリー: 03月撮影分, 2019年03月, 2019年撮影分, 六甲山系の野鳥 タグ: , パーマリンク