雌岡山のノスリ・ジョウビタキ、防災公園のアカゲラ・カシラダカ・ベニマシコ・ルリビタキ

仕事や用事でバタバタ、今日は久しぶりにKSR110でフィールドに出ました。雌岡山の麓で遠くに白っぽいタカが止まっているのを見つけて近づきました、ノスリでした。

雌岡山のノスリ-2019-2-16

梅林ではジョウビタキのメス。

雌岡山のジョウビタキ-2019-2-16

梅の時期ですぐに人が増えそうなので三木市の防災公園に移動。アカゲラの声がしましたがベニマシコがよく出るところまで谷底を下りました。ベニマシコにはここでは出会えず。池のキンクロハジロ。

三木防災公園のキンクロハジロ-2019-2-16

少し戻るといつものところにルリビタキのメスとオス。

三木防災公園のルリビタキ-メス-2019-2-16

三木防災公園のルリビタキ-オス-2019-2-16

ゆっくり撮らせてくれません、去年の台風の復旧工事のせいでしょうか。工事はもうだいぶ終わり土木は済んでるようで電気系統が残っているようです。今日は奥から来たのでだいぶ戻りミヤマホオジロが以前いたところにカシラダカがいました。

三木防災公園のカシラダカ-2019-2-16

もう少し奥にベニマシコがいましたが遠いし茂みでまともに撮れません。

三木防災公園のベニマシコ-オス-2019-2-16

三木防災公園のベニマシコ-メス-2019-2-16

来た時にアカゲラの声がしていたので探すと2羽いました。

三木防災公園のアカゲラ-2019-2-16

そうこうしていると電気工事の人たちがやってこられましたので移動・・・・雌岡山にはこれという子と出会えず、雪割草(スハマソウ)を。

雌岡山の雪割草-2019-2-16

毎年のことですが2月は鳥とあまりゆっくり遊んでもらいにくい時期ですね。今年は特に鳥が少ないからよけい遊んでもらいにくいですね。ウソにもまだ出会っていません。


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物, 雌岡山周辺の猛禽類 タグ: , , , , パーマリンク