丹波市粟鹿山のミソサザイ・コガラ、雌岡山のルリビタキ・アカモズ

今朝は少し冷えていました。だいぶ暖かくなってきだしたので9時半ごろKSR110で丹波市の粟鹿山から黒川ダム経由で与布土へ出かけました。粟鹿山には昼前につきましたがまだ残雪が・・・・、山頂には登らず引き返しました。途中ミソサザイがあちこちで鳴いていたのでバイクのエンジンを切って下りました。コガラの声がしたのでバイクを止めるとミソサザイがいました。

丹波市粟鹿山のミソサザイ-2019-2-24

コガラの声がしていたのは杉の上の方。

丹波市粟鹿山のコガラ-2019-2-24

残雪の山道で滑って足を踏ん張るも雪で足も滑りバイクを横転。その後の下りで次の与布土へ向かう時間も無くなって、ミソサザイやコガラを追いかけませんでした。黒川ダムから与布土に向かう道は残雪がたっぷりで断念。・・・・早めに帰ることにしました。

夕方遅く家の近くの雌岡山麓の林に出かけました。いたのはルリビタキのメス。

雌岡山のルリビタキ-メス-2019-2-24

3月中頃アリスイがよく出るあたりで茶色いのがいたので撮りましたが、アカモズでした。

雌岡山のモズ-2019-2-24

こんな早い時期にはこれまで見かけていないのでおかしいなと思っていました。丹波から朝来のあたりはまだ山の中には残雪があり林道をあまり走れませんでした。いつもの年より雪が少ないので3月に入ったらまた走りに行こうと思います。


カテゴリー: 02月撮影分, 2019年02月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク