雌岡山麓の上北古のホシムクドリ、稲美のクサシギ・ミコアイサ、雌岡山のジョウビタキ

今朝はうっすら木々や草に雪が積もっていたのでミニカーで出かけました。お目当ての子はおらず稲美の池やベニマシコのポイントなどを回りましたが出会いは少なかった。昼食をとってしばらくすると晴れてきたので、昨日・今朝と空振りの上北古のホシムクドリが出ているんじゃないかと、農業用のガソリンを買うついでにワゴンで出かけました。1羽だけホシムクドリがいました。

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ1-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ2-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ3-2019-1-27

 

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ5-2019-1-27

雌岡山麓の上北古(宝勢)のホシムクドリ6-2019-1-27

なかなか青空バックで撮れなかったので、雲バックで露出補正しまくり撮り、少し待って青空バックで何とか撮れたので15分ほどでガソリンを買いに行きました。

今朝稲美で出会ったのは、あくびしていたクサシギ。

稲美のクサシギ-2019-1-27

背景の映り込みが良かったので撮ったミコアイサ。

稲美のミコアイサ-2019-1-27

ガソリンを買いに行ったついでに何か所かトラツグミでもいないかと探し回りましたが全くいません。帰る前に雌岡山に寄りましたがジョウビタキだけ。

雌岡山のジョウビタキ-2019-1-27

昨日は曇りで雪まで舞い、今日の午前も曇天、ホシムクドリがいても撮りにくい。たとえ1羽でも日が差した今日の午後出会えてラッキーでした。


カテゴリー: 01月撮影分, 2019年01月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク