雌岡山のビンズイ・ジョウビタキ・ルリビタキ・タカブシギ・チョウゲンボウ・ノスリ・ミコアイサ

昨日の土曜日は午後から用事があったので、フィールドへ出るのは久しぶりなので午前中はKSR110で久しぶりに雌岡山や麓周辺の下見に走りました。下見をしても出会う鳥が少ない。今日日曜は午前中は雨で、昼過ぎにワゴン車で雌岡山に上がりましたが出会いなし。下の梅林に車で回ると雨もやみすぐに日が差してきました。最初に遊んでくれたのはビンズイ。

雌岡山のビンズイ1-2019-1-20

雌岡山のビンズイ2-2019-1-20

すぐ横でジョウビタキ。

雌岡山のジョウビタキ-2019-1-20

カラスザンショウのところでルリビタキのメスタイプ。

雌岡山のルリビタキのメスタイプ1-2019-1-20

雌岡山のルリビタキのメスタイプ2-2019-1-20

麓のカワセミの池に行くとタカブシギがいました。

雌岡山麓の池のタカブシギ-2019-1-20

いつものところに行くとチョウゲンボウ。

雌岡山麓のチョウゲンボウ-2019-1-20

少し離れたところにこれもいつも来るノスリ。

雌岡山麓のノスリ-2019-1-20

雌岡山の梅林に戻りその前に横の池でミコアイサ。

雌岡山麓の池のミコアイサ-2019-1-20

梅林に上がりましたが出会いなし。シロハラも1羽しか見かけませんでした、鳥が少ないですね。まあ1月は出会いが少ないからこんなものかな? 喪が明け久しぶりの雌岡山でした。


カテゴリー: 01月撮影分, 2019年01月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , , , , , パーマリンク