姫路のイソヒヨドリ、稲美のサカツラガン・ズグロカモメ、雌岡山麓のタゲリ・チョウゲンボウ

今日は9時半ごろ干潮のようで姫路方面に、昼には戻る予定でKSR110で出かけました。姫路方面ではイソヒヨドリが寒い中体を温めていてゆっくり間近で撮らせてくれました。

姫路のイソヒヨドリ1-2018-12-15

姫路のイソヒヨドリ2-2018-12-15

途中の港や河口によるも特に出会いはなく、稲美まで戻ったのでサカツラガンのところに行って見ました。水に浮かんでいるところだけ撮れました。

稲美のサカツラガン1-2018-12-15

稲美のサカツラガン2-2018-12-15

人も多いしすぐに退散し、経ノ池へ向かうと何か飛んでくるのでバイクに跨りヘルメット被ったままカメラを取り出し撮りました。ヘルメットが邪魔でまともに撮れませんでした。でもズグロカモメのようです。

稲美のズグロカモメ1-2018-12-15

稲美のズグロカモメ2-2018-12-15

港や河口で出会えなかったのに。・・・・雌岡山に戻り麓の田井の池でタゲリ。

雌岡山麓の田井のタゲリ-2018-12-15

今年は田んぼの堆肥には来てくれませんね、遠すぎます。その近くでチョウゲンボウ。

雌岡山麓の田井のチョウゲンボウ-2018-12-15

雌岡山では特に出会いなく、五百蔵に行くとまたチョウゲンボウ。

雌岡山麓の五百蔵のチョウゲンボウ-2018-12-15

明日は朝から法事に出かけフィールドには出られない、半日いい気晴らしができました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2018年12月, 2018年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク