雌岡山の麓のハヤブサ・チョウゲンボウ

今日の午前中は仕事や用事で午後に雌岡山に上がりましたが、小鳥に出会わず。またハイタカやハヤブサが出ているのでしょうか。麓の上北古の田んぼにタゲリが8羽ほどいると知り合いの方に電話が入り向かってみると、カラスに追われいませんでした。探しているとハヤブサが電柱に止まっていました。

雌岡山麓の田井のハヤブサ1-2018-11-4

雌岡山麓の田井のハヤブサ2-2018-11-4

この後向こうに飛んでハトを追っかけていましたが、ハトの群れに魚を抱えたミサゴが来てハヤブサと遭遇・・・・魚を落としてしまいました。

雌岡山麓の田井のハヤブサ3-2018-11-4

近くのいつもよくチョウゲンボウいる場所に行くと、電線にとまっていました。

雌岡山麓の宝勢のチョウゲンボウ-2018-11-4

今日は3輪ミニカーででかけ首から掛けて胸元のバッグにカメラを乗せて走り、見つけたら止まってすぐに撮影できるスタイルでした。このスタイルが今日はよかったようです。

 


カテゴリー: 11月撮影分, 2018年11月, 2018年撮影分, 雌岡山周辺の猛禽類 タグ: , パーマリンク