豊岡のコウノトリ、香住町のカケス、香美町のホンドジカ

3連休はほとんど仕事をしていて、8日に数時間雌岡山にムギマキには早いですがカラスザンショの実の熟れ具合を確認に上がっただけ。昨日も遅くまで仕事をしていて、今日は代休にしましたが起きるのが遅く、9時前に出て県北の日本海沿いを香住町に走り、香美町の林道ツーリングに出かけました。

途中、豊岡の国道を走っているとコウノトリが2羽電柱に止まっていたのでKSR110を止めて撮ってみました。

豊岡のコウノトリ-2018-10-9

さらに少し北に走ると2羽川向うで飛んでいましたが、林道ツーリングの時間が遅れるのでパス。

香住町から林道に入るとカケスが騒いでいたのでこれも撮ってみました。

香住町のカケス-2018-10-9

林道では大きなタカが上を舞っているのを見かけ、バイクを止めリュックからカメラを取り出していると見えなくなりました。もう少し走りニコチン休憩しているとヒヨ大の鳥が逃げるように杉の木の奥に入るとさっきの大きなタカが杉に突っ込み捕まえて飛び去って行きました。・・・・カメラはリュックの中でしたが、目の前で狩りを見れてラッキーでした。

林道はシカとあちこちで出くわしました、角の立派なオスも4回。メスの単独も4~5回、そのうち子連れのシカはすぐには逃げず目を合わせていてくれたので撮らせてもらいました。

香美町のホンドジカの親子1-2018-10-9

香美町のホンドジカの親子2-2018-10-9

日本海沿いのツーリングも気持ちよかった。そこからすぐに林道ツーリングに入れる県北はいいですね。もう少し早い時間に林道に入っていれば大きなタカを待ったのですが、時間が全くなく残念でした。仕事の関係で去年からバイクのレストアをはじめ、今年から林道ツーリングを何十年ぶりかで再開しいい気分転換ができています。歳なので小さな軽いバイクがいいですね、燃費もすこぶるいいですし。

次の日曜からはまた海外出張、仕事なのでカメラは持っていきません。出張から帰ったらムギマキも来るでしょうね。


カテゴリー: 10月撮影分, 2018年10月, 2018年撮影分, 県北の野鳥や生き物 タグ: , , パーマリンク