雌岡山のサンショウクイ・コサメビタキ・オオルリ

関空冠水でやきもきしていた来週末の海外出張もなんとか行けそう、ほっと一安心。仕事は立て込んでいますが、午後はなんとかPCで自動処理させながら雌岡山に上がりました。雨とガスの中で1時間ほど待っていると雨の中サンショウクイの大きな群れ(30羽以上)が来てくれました。そのなかからなんとか撮れそうなものだけ狙って撮ってみました。

雌岡山のサンショウクイ-2018-9-8

雌岡山のサンショウクイ2-2018-9-8

雌岡山のサンショウクイ3-2018-9-8

約10分ほど遊んでくれましたが、霧と雨で厳しすぎてまともには撮れません。この後けっこうな本降りの中大きな群れで飛んでいきました。雨が上がるのを待っていると知り合いの方が来られて、また回ってくるのを待ちました。1時間弱でまた来てくれました、雨は止んでいましたが今度はお腹ばかりになってしまいました。

雌岡山のサンショウクイ4-2018-9-8

知り合いの方から昨日は全然でなかった、その前は数羽程度だったと。今日の群れは大きくて迫力があったとおっしゃっていました。まあ雨と霧でも撮れただけましのようです。

雌岡山に上がったとき、少し霧が出ていましたがまだ背景がありましなコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ-2018-9-8

あと、オオルリの若が出たり入ったりしていました。

雌岡山のオオルリ若-2018-9-8

今日は雨も激しく霧もあったので人が少なく鳥もそれなりに出てくれました。明日は地域の農家で草刈りの日、私も明日早朝から参加しなければなりません。お天気は明日も雨のようですね。


カテゴリー: 09月撮影分, 2018年09月, 2018年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , パーマリンク