雌岡山のエゾビタキ・コサメビタキ・チョウゲンボウ、アキギリ、アサギマダラ

仕事が忙しいですが久しぶりに気晴らしに雌岡山に出かけられました。梅林でツツドリは見かけるものの山を飛び回っています。撮らせてくれたのはエゾビタキ。

雌岡山のエゾビタキ-2018-9-23

そしてコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ-2018-9-23

頂上ではチョウゲンボウ。

雌岡山のチョウゲンボウ-2018-9-23

今日は祭りの太鼓を下ろす日で、30日には祭りの草刈り。道の際の山野草もみな刈られてしまいます。知り合いの方に教えてもらった道沿い以外のアキギリとキバナアキギリを見に行きました。アキギリは綺麗に咲いていました。

雌岡山のアキギリ-2018-9-23

キバナアキギリはまだ花を開いていませんでした。

雌岡山のキバナアキギリ-2018-9-23

梅林に戻りましたが、人も多くアサギマダラを撮っただけです。

雌岡山のアサギマダラ-2018-9-23

電池も切れたのでKSR110で近くの林道に出かけてこれまた気晴らし。

昨日の夜は大阪の友人の偲ぶ会にKSR110で出かけました。大学時代の知り合いも50歳を過ぎてバイクにまた乗っていた人も結構いましたが60歳を前に止めている人が多かったです。神戸といっても端っこの田舎の神出町に住む私は、少し走れば山の中の道を走れ、野鳥の写真を撮ったりできます。ありがたい!


カテゴリー: 09月撮影分, 2018年09月, 2018年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物, 雌岡山周辺の猛禽類 タグ: , , , , パーマリンク