雌岡山のコサメビタキ、明石のキョウジョシギ、加古川のハマシギ・メダイチドリ・ソリハシシギ

台風20号の暴風は凄かったです、隣の小屋は吹き飛ばされ裏の林の大木はなぎ倒されていました。今朝は4時起きしてツーリングがてら出かけようかと思いましたが天候がはっきりせず仕事をしていました。8時過ぎにバイクで雌岡山と周辺の状況を見に行くと倒木や大きな枝が折れた木がたくさん。山の南斜面の木々は葉を落として山の中はは明るい。頂上ではコサメビタキが飛び回っていました。カッコウも少し鳴いていました。

雌岡山のコサメビタキ-2018-8-25

北側のアカゲラやアオゲラが来る大木はどれも大丈夫でした。南側麓のアカゲラやアリスイが出る大木も大丈夫でした。神出町の池もいくつか見て回りましたがほぼいつもの通り。稲美の方の池を見に行き、加古大池でうろついていると、知り合いの方から昨日サルハマシギが出ていたと教えていただきましたが居ず。明石の方でダイゼンやキョウジョシギ、加古川でもいろいろ出ていると教えていただきました。午後バイクで出かけてみました、ダイゼンは撮りましたが波の反射が顔に入ったものでした仕方ありません。カニ食うキョウジョシギも逆光気味。

明石のキョウジョシギ-2018-8-25

加古川に行くとメダイチドリとハマシギが一緒にいました。

加古川のハマシギとメダイチドリ1-2018-8-25

加古川のハマシギとメダイチドリ2-2018-8-25

加古川のハマシギとメダイチドリ3-2018-8-25

加古川のハマシギとメダイチドリ4-2018-8-25

逆光気味のところにチョロチョロする子がいました、ソリハシシギでした。

加古川のソリハシシギ1-2018-8-25

加古川のソリハシシギ2-2018-8-25

順光側の土手に上がって撮ってみましたが、上からだと平面的になってしまいますね。

加古川のソリハシシギ3-2018-8-25

六甲山も悪くないですが北部の山道をゆっくり気持ちよくKSR110で走りたいな~、いい気晴らしになります。北部の山道は台風でかなりダメージ受けているんでしょうね。


カテゴリー: 08月撮影分, 2018年08月, 2018年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク