雌岡山のルリモンハナバチ・キビタキ

台風の前に雌岡山のルリモンハナバチを確認に今朝仕事の前に覗いてきました。ヤマジソはここ2週間少し花をつけてもなかなか咲きそろいません、猛暑のせいでしょうか。猛暑でミミズも高温の地中からはい出し道路で沢山干からびています。昨日ぐらいから少し猛暑もましになり蝉も増えたので確認に行くと、1匹だけルリモンハナバチがいました。

雌岡山のルリモンハナバチ1-2018-7-27

雌岡山のルリモンハナバチ2-2018-7-27

雌岡山のルリモンハナバチ3-2018-7-27

雌岡山のルリモンハナバチ4-2018-7-27

鳥もいたらとG9にLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmをつけたものだけなので虫も300mmでズームロックして手持ち撮影です。

キビタキがいましたが木陰の暗がりで反逆光でした。

雌岡山のキビタキ-2018-7-27

台風が直撃しそうですね、地域の行事も中止の連絡がありました。台風のあとぐらいにルリモンハナバチも増えそうですが、来週は海外出張で覗きにいけません。明石のウミスズメも1度夕方行きましたが見つけられず、ブルービーぐらいは今日見ておこうと出かけてよかったです。

ただこの酷暑で虫が少なく、ミミズも自死するような状況で、雌岡山の野鳥も今年はどうでしょうね~。台風も変な進路で台風一過のいつものかんじではなく酷暑のぶり返しがあるような感じですし。


カテゴリー: 07月撮影分, 2018年07月, 2018年撮影分, 雌岡山の昆虫, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , パーマリンク