三木防災公園のサンコウチョウ、ヤマガラ

今朝久しぶりに三木の防災公園に行きました。大雨の影響で1kmぐらいの谷底の道は5か所ほど崩落していました。いつものサンコウチョウです。

三木市防災公園のサンコウチョウ1-2018-7-21

三木市防災公園のサンコウチョウ-幼鳥1-2018-7-21

同じ谷の後から来たつがいの子供は少しやせている子がいました。

三木市防災公園のサンコウチョウ-幼鳥2-2018-7-21

2番からそれぞれ孵っているので幼鳥はかなりの数がおり警戒心も薄くよく見かけますが、親はなかなか出てきてくれません。幼鳥の様子をみると来年もちゃんと来てくれそうですね。

ヤマガラがヒグラシを捕まえて食べていたので撮りました。

三木市防災公園のヤマガラ-2018-7-21

アオゲラとアカゲラの声とドラミングが聞こえていましたが、10時になると倒れそうに暑かったので無理して探さず帰りました。

雌岡山に寄りましたが、まだヤマシソが咲きそろっておらずルリモンハナバチ(ブルービー)はいませんでした。いくら何でも来週には出てくれるでしょう。


カテゴリー: 07月撮影分, 2018年07月, 2018年撮影分, 播州・丹波の野鳥 タグ: , パーマリンク