雌岡山のアトリ・アカハラ、三田の青野ダムのヤマセミ

今朝寝不足でしたがこの時期ならまた雌岡山でアカハラに会えるだろうと雌岡山に上がりました。梅林でツグミとシロハラが数多く餌をついばんでいました。梅の枝にはほぼ夏羽のアトリがいました。

雌岡山のアトリ-2018-4-7

ツグミの中の一番端っこにアカハラがいました、遠い。

雌岡山のアカハラ-2018-4-7

雌岡山のアカハラ2-2018-4-7

雌岡山のアカハラ3-2018-4-7

寝不足のせいかピントが合っていません。雌岡山の今年は桜が数日で一斉に咲きもう散りましたが、まだ冬の鳥たちが旅立ちの前に一生懸命に餌を食べています。今日もまだギフチョウの出るところでルリビタキのメスが飛び回っていました。花と鳥のタイミングがずいぶんずれています。

早い昼食をとりリクライニングチェアで小一時間の熟睡の昼寝をして、午後は毎年この時期だけ行く三田の青野ダムのヤマセミのところに出かけました。出がけに雨が降り出したのでミニカーはやめて車で出かけました。今年も近くに出てくれませんでした。

三田市青野ダムのヤマセミ1-2018-4-7

三田市青野ダムのヤマセミ2-2018-4-7

三田市青野ダムのヤマセミ3-2018-4-7

 


カテゴリー: 04月撮影分, 2018年04月, 2018年撮影分, 他フィールドの生物, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , パーマリンク