浜の宮のカササギ、稲美のウグイス、雌岡山の雪割草・イカリソウ

今朝は明石の川を何本も黒いオオジュリンを探して回りましたが普通の子もいませんでした。お昼に一度帰らないといけなかったのですが浜の宮のカササギのところに寄りました。枝かぶりですが。

加古川市浜の宮のカササギ-2018-3-25

帰って昼食後に光も良くなっているはずなので雌岡山の雪割草(ミスミソウ・スハマソウ)と紫のイカリソウの所へ歩いて上がりました。西斜面のほとんど誰も行かない所の太陽に光の方に花を向けてパッと開ききっている雪割草(ミスミソウ・スハマソウ)。

雌岡山の雪割草-2018-3-25

お気に入りの南斜面の紫のイカリソウも昨日今日で数輪の花をつけていました。

雌岡山のイカリソウ-2018-3-25

あとは稲美で撮ったウグイス。

稲美のウグイス-2018-3-25

瀬戸川に行きモズとオオジュリンを探しましたが、河口のシノリガモは昨日加古川の河口にいたと聞いていたので行きませんでした。夕方電話をいただいた方から今日瀬戸川河口にいたよと聞きがっくりしています。


カテゴリー: 03月撮影分, 2018年03月, 2018年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の植物 タグ: , , , , , パーマリンク