雌岡山のミコアイサ・トラツグミ・シロハラ・ウグイス・アトリ

今朝はまた冷えましたね~、北風も強く寒いので鳥たちも出が悪そうです。麓の池でミコアイサ。

雌岡山のミコアイサ-2018-2-11

梅林に差しかかるとかなり手前でいつものトラツグミ、ゆっくり歩いてきたので日が昇りだいぶたつので今日は起きていました。

雌岡山のトラツグミ1-2018-2-11

雌岡山のトラツグミ2-2018-2-11

梅林の山桜に寒肥をあげていましたが、そこにいたのはシロハラ。ミヤマホオジロもいましたが近くには寄れずかんでかんでで探してみることにしました。

雌岡山のシロハラ-2018-2-11

登って暗い木立の地面をクロジを探していましたがいたのはウグイス。

雌岡山のウグイス-2018-2-11

探しているとクロジもいましたが逃げられました、まだ7~8羽でうろうろしています。かんでかんでの梅林に行くとミヤマはおらずアトリばかり。

雌岡山のアトリ1-2018-2-11

雌岡山のアトリ2-2018-2-11

今年は梅にミヤマホオジロは難しそうですね。

LUMIX DC-G9の解像感はいいんですが、その分LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmの望遠端の撮影はF9ぐらいに絞らないとボディーの性能引き出せないですね。高感度耐性はよくなっているのでISO上げて絞るのがいいのかな~。AFのターゲット設定もまだいろいろ試しているところです。

午後は地域の会合に出てフィールドには出られず。明日は事務所で仕事しながら合間に防災公園にでも出かけてみよう。


カテゴリー: 2018年02月, 2018年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク