三木防災公園のベニマシコ・トラツグミ・オシドリ

今朝も寒い日でした、朝一から仕事をし三木の防災公園にベニマシコを狙いに地面の氷が解ける9時過ぎにでかけました。ベニマシコが撮れたのは奥まで行って帰ろうとヤマハギのところに戻って探していた時でした。最初は5m以下の距離で枝被り、逃げられないようジリジリ枝被りを避けて撮影。

三木防災公園のベニマシコ1-2018-2-12

三木防災公園のベニマシコ2-2018-2-12

今日はダメかと思いましたが昼近くになってやっと間近で撮影できました。前回はGX8で1m未満の距離で出くわしピント合いませんでした、今回はLUMIX DC-G9でF9に絞って出会えました。

着いてすぐにいたのは、駐車場から谷に向かう手前の芝生でトラツグミ。

三木防災公園のトラツグミ1-2018-2-12

下の谷の池ではいつものオシドリ。

三木防災公園のオシドリ1-2018-2-12

三木防災公園のオシドリ2-2018-2-12

雪が降りだし帰っていると別の芝生のところでトラツグミ。

三木防災公園のトラツグミ2-2018-2-12

駐車場近くでは最初に見たトラツグミがまだいました。

三木防災公園のトラツグミ3-2018-2-12

防災公園には他にも芝生広場がたくさんあり何羽のトラツグミがいるんでしょうね、またほかの種類の子が来ていないか要チェックですね。午後はまた仕事を続け3時の休憩中です。


カテゴリー: 02月撮影分, 2018年02月, 2018年撮影分, 東播磨の野鳥 タグ: , , パーマリンク