雌岡山のマミチャジナイ・アカハラ・シロハラ、麓の神出町田井タゲリ

今朝も冷えていました、朝雌岡山に上がりはぐれザルも出る柿の木へ。ヒヨにまじって眉斑のないアカハラ。

雌岡山のアカハラ-2017-11-21

少し待つとシロハラの群れと一緒に眉斑のあるマミチャジナイ。

雌岡山のマミチャジナイ-2017-11-2

マミチャジナイはいつものようにムギマキの頃に見かけますがなかなか撮らせてくれません。アカハラも柿の木に来るころぐらいしか山の中では撮りにくいです。柿の木では枝かぶりはしょうがない。・・・・この子たちを連れてきたシロハラ。

雌岡山のシロハラ-2017-11-21

何本も柿の木があるのでどれに来るかは運任せ、朝によく来るようです。仕事にかかる前に神出町田井のタゲリのところに。1枚だけ鋤いた田んぼがあり少し距離はありますが光線のいいところから狙い前より撮りやすいですね。

雌岡山麓の神出町田井のタゲリ-2017-11-21

一気に真冬のような感じの朝でした、小一時間でしたが気晴らしに遊んでくれる子が増えました。柿の木に行く気になったのは、19日に麓の田圃でツグミを見てからです。

雌岡山のツグミ-2017-11-19

今年ははぐれザルも来るのが早く2週前に来ていました、日曜にツグミも来ていたので今週は朝何度かいくつかの柿木を見ていました。家の近くにも柿の木は多いですが、はぐれザルが出るような柿の木がいいようですね。まだどの子も警戒心が強く、木陰に座り込んでそっと待って撮らないとすぐ飛んで逃げてしまいます。


カテゴリー: 11月撮影分, 2017年11月, 2017年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク