雌岡山のツツドリ・コサメビタキ・センダイムシクイ、稲美町のオグロシギ

2日土曜雌岡山の梅林でツツドリのノーマル3羽・赤い子が1羽いました。遠くですが被りのないものはとれましたが・・・・。

雌岡山のツツドリ-2017-9-2

ちょっとサイズも大きいような、下腹部のシマがなさそうですが。去年カッコウのノーマルの幼鳥が来ていたので何とも言えませんが。後合間に撮ったコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ-2017-9-2

今日3日も雌岡山の梅林でツツドリ4羽いましたがなかなか近くに出てくれません。

雌岡山のツツドリ1-2017-9-3

雌岡山のツツドリ2-2017-9-3

雌岡山のツツドリ3-2017-9-3

今撮らなくても秋にはゆっくり撮らせてくれるのにね~。合間に撮った托卵の相手のセンダイムシクイ。

雌岡山のセンダイムシクイ-2017-9-3

稲美町の加古大池から来られた方にいなくなっていたオグロシギが戻っていると聞き早めの昼食をとって行きました。着くと飛んだと聞きましたが池へ行って座り込んでいると戻ってきました。先にカメラを構えておられた知り合いの方は別のものを狙っておられました。一人だから近くまで行って撮っていいですよと言っていただき、お言葉に甘え近くで撮影。

加古大池のオグロシギ-2017-9-3

昨日までは池に行くには暑すぎましたが、今日は比較的涼しかったので出かけました。


カテゴリー: 09月撮影分, 2017年09月, 東播磨の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク