雌岡山のキビタキ、エゾビタキ、コサメビタキ、ハヤブサ、キセキレイ

雌岡山も今朝はかなり涼しい気温でした。鳥たちが少ない朝でした。カラスザンショウにメジロ・キビタキメスは来ていますがムギマキはまだ来ていませんでした、来週中には来るでしょう。キビタキのオス。

雌岡山のキビタキ-20017-9-30

後はいつも元気なエゾビタキとコサメビタキ。

雌岡山のエゾビタキ-20017-9-30

雌岡山のコサメビタキ-2017-9-30

いつもこの時期頂上に上がってくるキセキレイ、枝どまりなので撮ってみました。

雌岡山のキセキレイ-20017-9-30

梅林はツツドリはいましたが、山に飛んで行くのを見かけただけ、しばらくしても戻ってきません。かなり梅の葉が落ち見通しがよくなり少し神経質になっているのでしょうか?・・・・まあムギマキの頃にはまた出るでしょう。いつも狂い咲きする桜。

雌岡山の桜-20017-9-30

後はハヤブサ。

雌岡山のハヤブサ-20017-9-30

今年は猛暑で桜の大きな木は弱っていて花をつけず小さな木だけ、どんぐりもあちこちで青く小さい実がたくさん落ちています、カラスザンショウの実も少なげです。


カテゴリー: 09月撮影分, 2017年09月, 2017年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク