雌岡山のホオジロ・コゲラ・コジュケイ幼鳥・ジャコウアゲハ

7時過ぎに雌岡山の梅林にトケンとサンショウクイが来ていないかと行きました。草刈りの終わってない部分で待ちましたがなかなかトケンに出会えず、ホオジロがササキリを捕まえているところ。

雌岡山のホオジロ-2017-8-20

サンショウクイの単独を見かけましたが、空抜け。1時間半以上草刈りしたところを眺めていると、赤い子が草の方へ飛んで行きました。もう30分ほどしてノーマルの子が飛びました。たぶん去年きて長く居た子たちでしょう、ツツドリかカッコウか分かりません。

家に帰り昼食をとりミミズを探しに出かけると、ジャコウアゲハがいました。羽も擦り切れていません。

雌岡山のジャコウアゲハ-2017-8-20

雌岡山の頂上駐車場でサンショウクイの群れが出ないか1時間ほど待ちましたがここでも単独の1羽のみ。近くに来たコゲラ。

雌岡山のコゲラ2017-8-20

梅林に移動してトケンを待ちましたが姿を現さず。コジュケイの子供が大きくなっていました。

雌岡山のコジュケイ幼鳥1-2017-8-20

藪に入りましたがまたすぐに顔を出してくれました。

雌岡山のコジュケイ幼鳥2-2017-8-20

ちゃんと来てくれていたので、来週残りの草刈りが終わると少しは撮らせてくれるはず。長居して柿が熟すころまでいると人なれと渡り直前の食いだめで忙しく近くで撮らせてくれるでしょう。秋まで仕事と人工知能のプログラミングや学会などの予定を縫ってこの子たちにちょくちょく遊んでもらえたらいいな。


カテゴリー: 08月撮影分, 2017年08月, 2017年撮影分, 雌岡山の昆虫, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク