雌岡山のセンダイムシクイ・コサメビタキ・ヤマガラ・サンショウクイ・ハヤブサ

今朝は少し涼しく雌岡山ではゼンダイムシクイとコサメビタキが元気にいつもの頂上のところでお昼までにぎやかにしていました。

鳴いてくれないしよく分かりませんでしたが、頭が撮れてたセンダイムシクイ。

雌岡山のセンダイムシクイ1-2017-8-27

雌岡山のセンダイムシクイ2-2017-8-27

一番元気にワイワイ騒がしくしていたコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ1-2017-8-27

雌岡山のコサメビタキ2-2017-8-27

あとしつこく近くに寄ってきたヤマガラ。

雌岡山のヤマガラ-2017-8-27

サンショウクイはいましたがまだ5~6羽の小さな集団で頂上の山の中。撮りましたが高い木の上、もう少し集団が大きくなって飛び回り低い木にとまってくれるのを待ちます。

ツツドリは赤とノーマルがいますが飛び回るばかり、梅林の下草も一部残っているので次の土日ぐらいかな~。その頃サンショウクイも梅林にまわってくるでしょう。

【追伸】

28日朝曇天でしたが仕事前に雌岡山に上がりサンショウクイを待ちました。ようやく十数羽の群れになり頂上のいつもの場所に一瞬ですが出てくれました。なんとか空抜けではないのを一枚。

雌岡山のサンショウクイ-2017-8-28

あと数日で今年も、もう少し大きな群れになってくれると思います。天気と仕事や医者通いの都合ですがしばらく朝の間少しだけ行ってみようと思います。

【追伸2】

8月30日、雨が降り少し気温も低いのでサンショウクイの群れが出ないかと仕事までの時間に雌岡山に上がりました。曇天で風が強い、おまけにハヤブサが飛び回り9時までにはサンショウクイの群れは出ませんでした。

雌岡山のハヤブサ1-2017-8-30

雌岡山のハヤブサ2-2017-8-30

 


カテゴリー: 08月撮影分, 2017年08月, 2017年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク