六甲山のキビタキ・クロツグミ・オオルリ

今朝は天気も良くなく、どんどん蒸し暑くなり不快指数めちゃ高でした。平地や低い山では気晴らしにならない不快なお天気、リビングの窓から六甲山を眺めると雲がかかっていました。

ごご2時過ぎに六甲山の雲がとれたので、車で出かけました。記念碑台に着き少し歩くと霧がたちこめました。そんな中で会ったキビタキ、ササキリを咥えていました。

六甲山・記念碑台付近のキビタキ-2017-7-1

数か所でクロツグミも鳴いていました。でも霧でかすみます。

六甲山・記念碑台付近のクロツグミ-2017-7-1

記念碑台に戻り霧が晴れるのを待つと夕方になってしまいました。なんとか少しは明るいところを探して、会えたのはオオルリ。

六甲山・記念碑台付近のオオルリ1-2017-7-1

六甲山・記念碑台付近のオオルリ2-2017-7-1

直ぐ後をオオルリの幼鳥がついて回っていました。

六甲山・記念碑台付近のオオルリ-若1-2017-7-1

六甲山・記念碑台付近のオオルリ-若2-2017-7-1

六甲山の上もそれほど涼しくはありませんでした、でも下りると比べ物にならないくらい蒸し暑く不快な空気でした。でもやっぱり下より涼しいんでしょうね、モリアオガエルの卵も下より少し遅いですね。

六甲山のモリアオガエルの卵-2017-7-1

血糖値下げる運動は部屋で踏み台昇降をしているのでOK、仕事の気晴らしにフィールドに出るのはやっぱり六甲山がいいですね。でももう20日もすると夏休み、そうなると人が多くてダメですね。


カテゴリー: 07月撮影分, 2017年07月, 2017年撮影分, 六甲山の野鳥 タグ: , , パーマリンク