雌岡山のシロハラ・アオジ・ミヤマホオジロ・イカル

今日はブラインドチェアをためしに雌岡山に上がりました。あわよくばマミチャジナイが出てくれないかと期待しましたが、シロハラ。

雌岡山のシロハラ1-2016-12-25

雌岡山のシロハラ2-2016-12-25

そしてアオジ。

雌岡山のアオジ1-2016-12-25

雌岡山のアオジ2-2016-12-25

出てくれるところが分かっていればブラインドチェアに座って待っていれば、5m以内まで来てくれました。マミチャジナイ・クロジが出てきてくれるといいのですが。

ミヤマホオジロの出るところに行きました、いるにはいたのですがオオタカが近くに出てブラインドチェアは使えず、飛んで行った先に追いかけオスは遠くで大トリミング。雌は梅の枝のとまったのをとりました。

雌岡山のミヤマホオジロ1-2016-12-25

雌岡山のミヤマホオジロ-メス-2016-12-25

ミヤマホオジロは十数羽来ていました。

イカルをGX8にLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm+RAYNOX HDP-9000EX後ダマ加工を咬ませて換算2000mm超の超望遠で4K動画撮影。デカイ三脚でジャイロUPミニカーの荷台に乗って少しでも高い位置から撮ってみました。

換算2000mm超は、4K動画専用です、写真には向かない。ブラインドチェアも単独で撮影できるところだけ、それも確実に出てくれるところを把握していて出る前から待って撮影。

GX8にLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmで1,4倍クロップで歩いて達磨さんが転んだ状態でにじり寄り手持ち撮影するのが一番いい。それで見つけた撮影ポイントで2000mm超4K動画か、ブラインドチェアで1.4倍クロップの1100mm写真か4K動画で狙うようにするようになるんでしょうね。GX8にLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmを1年弱使い今年は楽しませてもらいました、来年GH5には行かずGXシリーズの後継機が出るまではこの感じですね。


カテゴリー: 12月撮影分, 2016年12月, 2016年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , , パーマリンク