雌岡山のサンコウチョウ・ササユリ・アミガサタケ・モンキアゲハ

土曜日、ササユリの状態を見に雌岡山に上がると、サンコウチョウの啼き声が聞こえました。水の無い水路を声の聞こえたヒノキとスギ林の方に行くと居ました。

雌岡山のサンコウチョウ-2016-5-14

雌岡山のサンコウチョウ-2016-5-14

暗くて枝被りまくりで証拠写真程度しか撮れません。日曜日の午後同じ場所に行きましたが啼き声は聞こえませんでした、ヘンな時期の通過かもしれません。でもこの時期は初めて見かけました、秋には何度か見ていましたが。・・・・ササユリの開花はまだ先のようです。

雌岡山のササユリー2016-5-14

雌岡山のササユリー2016-5-14

土曜の夕方、もうダメになってしまったアミガサダケを庭先の竹藪の端に見つけました。朝なら写真撮って食べられたかも知れません。

雌岡山麓のアミガサタケ-2016-5-14

雌岡山麓のアミガサタケ-2016-5-14

この時期は40年近く前から雌岡山ではフクロウがやってきています。木の洞や巣箱ではなく出入り口が四方にある屋根裏に営巣しています・・・・ここ7年写真に撮れないかと思ってはいますが、啼き声と暗い夜と早朝しか見かけることができていません。日曜の今日もうろうろしましたが声だけ。その前に獲ったモンキアゲハ、やっぱりスピードライト強制発光させないと無理ですね。

雌岡山のモンキアゲハ-2016-5-15

雌岡山のモンキアゲハ-2016-5-15

 


カテゴリー: 05月撮影分, 2016年05月, 2016年撮影分 タグ: , , , パーマリンク