雌岡山のウソ・シメ・ルリビタキ(メス)・クサシギ・キチョウ

あけましておめでとうございます。気晴らしの野鳥撮影もなかなか昨年は忙しくあまり出かけられませんでした。今年はもう少し出かけられるよう、初撮りに雌岡山に出かけました。

ウソの声がしたので少し粘っていると出てくれました。

雌岡山のウソ1-2016-1-3

雌岡山のウソ1-2016-1-3

雌岡山のウソ2-2016-1-3

雌岡山のウソ2-2016-1-3

すぐ近くでシメも。

雌岡山のシメ1-2016-1-3

雌岡山のシメ1-2016-1-3

雌岡山のシメ2-2016-1-3

雌岡山のシメ2-2016-1-3

後はルリビタキのメス。

雌岡山のルリビタキ・メス-2016-1-3

雌岡山のルリビタキ・メス-2016-1-3

狂い咲きしているツツジの近くにキチョウがもう飛んでいました。ツツジには止まってくれません。

雌岡山のキチョウ-2016-1-3

雌岡山のキチョウ-2016-1-3

麓では水鳥が少ない、用水路のクサシギ。kusasigi-160103今年はもう少し気晴らしに出かけよう!


カテゴリー: 01月撮影分, 2016年01月, 2016年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 タグ: , , , , パーマリンク