神出町雌岡山のキバナアキギリ、キビタキ、ツツドリ、コサメビタキ、サメビタキ

今朝は雌岡山にまたツツドリはいるかと行きましたが、ヒタキさんばかり。キビタキのエサの飲み込み(F11手持ちで頑張りましたが被写体ブレ)。神出町雌岡山のキビタキ0-2014-10-4神出町雌岡山のキビタキ1-2014-10-4神出町雌岡山のキビタキ2-2014-10-4神出町雌岡山のキビタキ3-2014-10-4雌岡山で花の写真を撮っていらっしゃる方に会いました。雌岡山のあちこちで咲いている黄色いコトジソウ・・・・本当の名前はキバナアキギリという珍しい花だと教えていただきました。雌岡山の鳥や花を撮って息抜きさせてもらっていますが、知らないことだらけです。神出町雌岡山のキバナアキギリ-2014-10-4先週の28日夕方遅くGH2にシグマAPO50-500mmをDAIWAのWT-20に積んで撮影する人がいなくなった雌岡山の梅林でヒタキさんたちを狙っていました、コサメビタキ。日が沈んだ頃にツツドリがいました、枝かぶりまくりでしたが35mm換算2600mm超望遠動画だからせめて眼だけでもと。今日も夕方遅く雌岡山の梅林に行きましたがツツドリはいませんでした。古い業務用三脚DAIWAのWT-20は肩に担ぐには重い、マンフロット軽量ビデオ三脚MVK500AMにパチンコ玉3キロを重りにしてGH2にシグマAPO50-500mmの具合を試してみました。パチンコ玉の重りは結構いけそうです、撮影したのはサメビタキさんの正面顔。


カテゴリー: 10月撮影分, 2014年10月, 2014年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物 タグ: , , , , パーマリンク