雌岡山のフィールドも秋、コサメビタキ・サメビタキ

仕事が忙しく、ビッグデータ処理が少しでも速くできるオーバークロックできる6コアのPCづくりや、昨日今日は地域の水利の掛け溝さらえなどでご無沙汰していました。

今日の午後遅くミニカーで雌岡山の梅林へ行ってきました。ツツドリはもう抜けているようで見かけませんでした、また次の子たちが来るでしょう。サンショウクイの鳴き声も聞きました。今日撮った子はコサメビタキ・サメビタキなど。コサメビタキ-2013-9-8サメビタキ2-2013-8-9サメビタキ-2013-8-9もう3週間ぐらい前から一部のススキが穂を出しています。ススキ-2013-8-25ツツドリやサンショウクイやムギマキもまたもう少ししたら遊んでくれるでしょう。


カテゴリー: 09月撮影分, 2013年09月, 2013年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 タグ: , , パーマリンク