雌岡山のハヤブサ・ヒバリ・アオゲラ

今日は春真っ盛りの気温、視程はすこぶる悪い。先日仕事をしていてタバコを窓辺で吸っていると、雌岡山にハヤブサのような飛び方で近づく鳥がいたので慌てて防湿庫に急いでカメラをセットして舞い上がるところを撮りました。ハヤブサ-2013-3-7今日は池でアカミミガメが、低血圧の私の娘が朝起きたての顔のようなエラそうな顔をして甲羅干ししていました(笑アカミミガメ-2013-3-9ヒバリも元気にナキワメキながら飛び上がっていました。ヒバリ-2013-3-9梅林は満開ではありませんが人もそれなりに居たのと暖かいせいか、ルリビタキは出てきません。頂上に上がり暗がりにアオジやミヤマホオジロの雌がいました・・・・、あとは鳥が少ない!山の中に潜んでいるのでしょうか。アオゲラのドラミングを追って山の中に入りましたがこんなのしか撮れませんでした。アオゲラ1-2013-3-9アオゲラ2-2013-3-9夕方西の空の彗星を撮りたかったのですが、水利の会合に出なければならず・・・・なんでこんな時に!、でも黄砂とPM2.5と花粉で帰り道西の空には星が見えませんでした。


カテゴリー: 03月撮影分, 2013年03月, 2013年撮影分, 雌岡山の爬虫類・両生類, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 タグ: , , パーマリンク