雌岡山のムギマキ・キビタキ・マミチャジナイ

今日は午前中は地域の用事で、午後1時半ごろ雌岡山に出かけました。ムギマキ成長もでてくれましたがお腹しか撮れなかったり、枝被りまくりばかり。それでもよく遊んでもらえました。

雌岡山のムギマキ1-2020-10-25

雌岡山のムギマキ2-2020-10-25

キビタキもよく出てきてくれていました。

雌岡山のキビタキ-2020-10-25

奥でゴソゴソしていたマミチャジナイもカラスザンショに出てくれましたがこれもお腹。

雌岡山のマミチャジナイ-2020-10-25

昨日は午前中行きましたがムギマキのメスを何度か見かけただけでした。メジロも少なく出会いがあまりありませんでした。昨日の午後は仕事の取材で出かけ私と同じ世代ABS(アクティブ・バブル・シニア世代)の魅力的なキャンパーの方(フォールディングカヌー・薪ストーブも持ってきておられました)とお話しできて楽しかったです。私は四十肩をやり五十肩もやってエスキモーロールもできなくなってノーティレイのカヌーや他数艇を数年前にカヌーから完全に足を洗いました。今息抜きと言えばバイクで野帳を探してツーリングに山に出かけたり、写真を撮ったり。・・・・息抜きは必要です。来週はバイクで山に出かけ、朝来のナッツトルテの美味いカフェでホット一息つくことにしよう。


カテゴリー: 10月撮影分, 2020年10月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , | 雌岡山のムギマキ・キビタキ・マミチャジナイ はコメントを受け付けていません

雌岡山のムギマキ

今週の月曜日から成長オスのムギマキが出ているようです。仕事や地域の用事で忙しく、昨日なんとか時間の都合をつけて午後行きましたがお腹ばかり。今朝8時ごろ出かけ何とか撮れはしましたがこんな程度です。

雌岡山のムギマキ1-2020-10-22

雌岡山のムギマキ2-2020-10-22

雌岡山のムギマキ3-2020-10-22

雌岡山のムギマキ4-2020-10-22

9時ごろには雨がポツポツしだしたので、仕事もあるので事務所に戻りました。土曜日にまた会いに出かけてみます。マミチャも小さな群れで林の奥でゴソゴソしていました。


カテゴリー: 10月撮影分, 2020年10月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: | 雌岡山のムギマキ はコメントを受け付けていません

雌岡山のコサメビタキ・エゾビタキ、岩岡のセイタカシギ

朝一用事を済ませて、雌岡山に行きました。梅林で会ったのはコサメビタキ・エゾビタキ。

雌岡山のコサメビタキ-2020-9-27

雌岡山のエゾビタキ-2020-9-27

頂上までカラスザンショの熟れ具合などを見てきましたがいつもより少し遅れている感じですね。雌岡山麓の神出や隣の岩岡の田んぼを見に行くことにしました。岩岡でいたのは幼鳥のセイタカシギ。

岩岡のセイタカシギ1-2020-9-27

岩岡のセイタカシギ2-2020-9-27

岩岡のセイタカシギ3-2020-9-27

何とか少しはましなセイタカシギを撮らせてもらいました。私はセイタカシギの幼鳥を見たのはこれが初めてかもしれません。そう遠くないところで生まれたんでしょうね。


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , | 雌岡山のコサメビタキ・エゾビタキ、岩岡のセイタカシギ はコメントを受け付けていません

岩岡のムナグロ・稲美のセイタカシギ

草刈りを午前中に終え、午後稲刈りの終わった田んぼや池を見に出かけました。岩岡の田んぼでムナグロがいました。

岩岡のムナグロ1-2020-9-22

岩岡のムナグロ2-2020-9-22

少し距離があり飛んで入るのを見てなければ見過ごすところでした。稲美の池ではこれも距離があったけどセイタカシギ。

稲美のセイタカシギ-2020-9-22

 


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 播州・丹波の野鳥 | タグ: , | 岩岡のムナグロ・稲美のセイタカシギ はコメントを受け付けていません

雌岡山のエゾビタキ・ツツドリ

仕事や用事で忙しく連休最後の日に雌岡山に。ほかに人もいなく、ツツドリをゆっくり待っていました。はじめはエゾビタキが近くで遊んでくれました。

雌岡山のエゾビタキ1-2020-9-22

雌岡山のエゾビタキ2-2020-9-22

今年は梅林の中央の桜が咲いていました。

雌岡山の桜-2020-9-22

8時半を回ったので草刈に帰ろうかと思っていると、若いツツドリが来ました。

雌岡山のツツドリ1-2020-9-22

雌岡山のツツドリ2-2020-9-22

少し前はなかなか撮らせてくれませんでしたが、もうかなり落ち着いていました。

雌岡山のツツドリ3-2020-9-22

雌岡山のツツドリ4-2020-9-22

9時になったので草刈りに戻りました。


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , | 雌岡山のエゾビタキ・ツツドリ はコメントを受け付けていません

雌岡山麓のセイタカシギ

今朝早くヨタカがいるとの連絡をいただき、仕事を中断して6時半ごろ出かけました。小一時間探しましたがいなかったので事務所に帰ることにしました。田井の和合成池によるとセイタカシギがいました。

雌岡山麓の田井のセイタカシギ1-2020-9-16

雌岡山麓の田井のセイタカシギ2-2020-9-16

P1000で動画をほとんどとっていなかったので動画を撮ってみました。

フォーカスはやはりオートではなくマニュアルがよさそうですね。


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: | 雌岡山麓のセイタカシギ はコメントを受け付けていません

雌岡山のサンショウクイ・ツツドリ

今朝思いのほか天気が良かったので雌岡山梅林へ。ツツドリがいないかと待ちましたがコサメなども少なくキビタキメスだけ。それでも小一時間待っているとサンショウクイの群れの声が背後でしたので移動。

雌岡山のサンショウクイ1-2020-9-12

雌岡山のサンショウクイ2-2020-9-12

雌岡山のサンショウクイ3-2020-9-12

まだ群れは10羽程度で小さいです。下の方に降りて行ったのでツツドリを待つとすぐに山から飛んできて桜の木に。

雌岡山のツツドリ1-2020-9-12

雌岡山のツツドリ2-2020-9-12

ツツドリを撮って下に降りるとまたサンショウクイが群れていました。車で雌岡山頂上に上がりました。ツツドリが桜の木にとまりましたが逆光でした。少し待ちましたがサンショウクイは現れず、9時には用事があり戻らないといけなかったのでその後は分かりませんが。午後はまた別の用事があり残念、夕方また出かけてみることにします。明日も朝から用事・仕事で出かけるので・・・・。まあなんとか撮れただけ良しとします。P1000に三脚しか持ってきていませんでした、G9+100-400mm持ってきていなかったのが悔やまれます。


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | 雌岡山のサンショウクイ・ツツドリ はコメントを受け付けていません

雌岡山のキビタキ・コサメビタキ・チョウゲンボウ

今朝は9時から自治会の草刈、それまで雌岡山の梅林に行きました。数は多くないですが小鳥がちらほら。キビタキのメスが最初に来てくれました。

雌岡山のキビタキーメス-2020-9-6

その後でキビタキオス。

雌岡山のキビタキーオス-2020-9-6

続いてコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ-2020-9-6

2時間ほどですがツツドリは見かけませんでした。自治会の草刈に行き、そのあと午前中は昨日の草刈の残りの栗畑の畔草刈をしていました。午後雌岡山の頂上にサンショウクイの様子を見に行きましたが見かけず。ウマオイやササキリなどの虫や毛虫も全くおらずサンショウクイは半月ほど遅れるのかな。ほかに出会いもないので雌岡山の麓のチョウゲンボウ。

雌岡山麓のチョウゲンボウ-2020-9-6

昨日は小さな神社の祭礼と、畑の草刈でした。夕方遠方で雷が鳴りだしたので草刈りをやめて帰ると土砂降りと雷のひどい天気になりました。栗畑の1つが梅雨の大雨で水路があふれて水につかり全部枯れてしまいました。まあそれでも草は刈らないとね。


カテゴリー: 09月撮影分, 2020年09月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , | 雌岡山のキビタキ・コサメビタキ・チョウゲンボウ はコメントを受け付けていません

雌岡山のコサメビタキ・横斑のあるモズ

昨日は一日地域の用事、今朝は地域の草刈と弔問で午前中が過ぎてしまいました。あまりに熱いので午後4時ごろ雌岡山の梅林に空調服を着て出かけました。ツツドリはでていましたが撮れず。着いてすぐ撮らせてくれたのはコサメビタキ。

雌岡山のコサメビタキ1-2020-8-23

雌岡山のコサメビタキ2-2020-8-23

この後すぐにツツドリが背中の方から飛んできて一瞬とまりましたが向こうへ飛んでいきました。戻ってくるのを待っているとモズサイズの取りがとまりました。ファインダーを覗くと横班がはっきりとある???、ツツドリの大きさではないし、後ろ姿でも???、チラっと顔が見えたらやっぱりモズっぽい。

雌岡山の横斑のあるモズらしき鳥1-2020-8-23

雌岡山の横斑のあるモズらしき鳥2-2020-8-23

雌岡山の横斑のあるモズらしき鳥3-2020-8-23

雌岡山の横斑のあるモズらしき鳥4-2020-8-23

たぶんモズだと思うんですが詳しい種類は私にはよくわかりません。チゴっぽい背中と横班だけど顔が顔だけにね、幼鳥なんでしょうけどよくわかりません。一瞬ツツドリの小さな幼鳥かと思いましたが。知り合いの方も来られていて昨日も今日もツツドリを見て撮られたと聞きました。

来週も用事があり、来月あたりなんとかツツドリ撮れたらいいな~、まだ11月ぐらいまで出てくれるでしょう。


カテゴリー: 08月撮影分, 2020年08月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , | 雌岡山のコサメビタキ・横斑のあるモズ はコメントを受け付けていません

六甲山のカケス・コジュケイ

いつものように5時起き、仕事しようかと思いましたが長らく息抜きしていないのでKSR110で六甲へ。家からも六甲はガスっていましたが、現地についてもガスっていました。天気が良くないのでG9に100ー400mmレンズで来ていました。出会いがほとんどなくバイクに戻る手前でカケスに出会いました。

六甲山のカケス1-2020-8-13

六甲山のカケス2-2020-8-13

六甲山のカケス3-2020-8-13

もう少しバイクの所に戻るとコジュケイの幼鳥が4~5羽ササの中から飛び出してきました。

六甲山のコジュケイ-2020-8-13

草刈を趣味のようにしないといけない状態で、草刈専用の空調服を今年購入しました。六甲山で空調服を着ると涼しい外気を取り込んで気持ちいい。夏場の撮影や散歩には空調服が手放せなくなりそうです。

KSR110でトコトコと気持ちよく走り、いい気晴らしができました。8時過ぎには六甲を出て帰りました。帰ってからは仕事(笑


カテゴリー: 08月撮影分, 2020年08月, 2020年撮影分, 六甲山の野鳥 | タグ: , | 六甲山のカケス・コジュケイ はコメントを受け付けていません