雌岡山麓のタゲリ・ジョウビタキ・ミサゴ

今朝も寒い日でしたが昨日より風がありませんでした。今日は地域の用事などで時間がないので1時間だけ車で麓をまわりました。雌岡山麓の神出町田井のタゲリのところに向かいましたが、どなたかが歩いてタゲリを逆光側から追いかけ回していました。少し時間をおいて落ち着いてからの撮影。

雌岡山麓の田井のタゲリ3-2018-1-14

今日も10数羽が集まっていました、今日は羽を広げたところを狙って。

雌岡山麓の田井のタゲリ1-2018-1-14

雌岡山麓の田井のタゲリ2-2018-1-14

今日は天気がいいのでタゲリを狙いましたが、撮影は車から5分程度だけで用事もあるので帰りました。ここに向かう前に、家の近くでジョウビタキと今日もダイブしてくれなかったミサゴ。

雌岡山麓のジョウビタキ-2018-1-14

雌岡山麓のミサゴ-2018-1-14

今年は雌岡山の麓のツグミの集まっている数が少ないです、トラツグミは数か所きていますが。他のツグミの仲間は今年も来てくれるでしょうかね~。


カテゴリー: 2018年01月, 2018年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , | 雌岡山麓のタゲリ・ジョウビタキ・ミサゴ はコメントを受け付けていません。

三木防災公園のオシドリ・ルリビタキ・オオタカ

今朝は冷え込み朝三木の防災公園に行きましたが、ぬかるみがパキパキに凍っていました。歩きやすいですが霜柱などが割れて足音が大きく撮影には不向きです。

最初に会ったのはオシドリ、防災公園のオシドリの数が増えていました。

三木防災公園のオシドリ1-2018-1-13

三木防災公園のオシドリ2-2018-1-13

三木防災公園のオシドリ3-2018-1-13

ルリビタキが出るところで凍てつく地面に毛皮のゴンスケで座り込んで待ちました。若が1羽と至近距離まで近づいてくれたのはルリビタキのメス。

三木防災公園のルリビタキ若-2018-1-13

三木防災公園のルリビタキーメス1-2018-1-13

三木防災公園のルリビタキーメス2-2018-1-13

三木防災公園のルリビタキーメス3-2018-1-13

今日はちょっと長く座っていられません。

ベニマシコもいましたが霜柱を踏む音で近づけません、逃げられてばかり。それとなんだか鳥の動きも変でした、オオタカがいました。

三木防災公園のオオタカ-2018-1-13

寒い・・・・。明日は昼から用事で朝方しか出られません、どこ行こう?


カテゴリー: 01月撮影分, 2018年01月, 2018年撮影分, 東播磨の野鳥 | タグ: , , | 三木防災公園のオシドリ・ルリビタキ・オオタカ はコメントを受け付けていません。

北区藍那キーナの森のルリビタキ、雌岡山のノスリ

冬のキーナの森は木の葉が落ちてどうなっているか行ってみました。誰も人がいなくて歩道は歩行瞑想にはいい感じでした、鳥はほとんどいない。出会ったのは帰る間際にルリビタキ。

北区山田町藍那キーナの森のルリビタキ1-2018-1-7

北区山田町藍那キーナの森のルリビタキ2-2018-1-7

北区山田町藍那キーナの森のルリビタキ3-2018-1-7

明るい所で出てくれてよかったですが、いいポーズは葉っぱかぶり。

この後呑吐ダムのベニマシコやオオタカのところに寄りましたが出会えず。雌岡山の麓のミヤマも出が悪く出会えず、いつものノスリが近い距離で撮らせてくれました・・・・田圃に下りたのでエサをとるのかと思いきや、降りただけでした。

雌岡山のノスリ1-2018-1-7

雌岡山のノスリ2-2018-1-7

雌岡山のノスリ3-2018-1-7

知り合いの方がかんでかんでの大きな木に止る若いハヤブサをE-M1 Mark IIにF4・300mmで綺麗に撮っておられました。私が予約したG9は25日以降に手元に来ます、これでやっとE-M1 Mark II並のボディーで撮影できるので待ち遠しい。

明日はお仕事、来週はまだ喪中の穢れの身なので雌岡山には上がれません。クロジやキクイタダキはどうしているでしょうね、アカハラやマミチャジナイも山の奥にいるはずですし。


カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 北区藍那キーナの森のルリビタキ、雌岡山のノスリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のトラツグミ、防災公園のベニマシコ・ルリビタキ・オシドリ

今朝は曇っていました、それにすごく寒い朝だったので遅めに出かけました。まだ喪が明けていないので雌岡山も梅林まで。梅林でマインドフルネスしているとトラツグミが出てきて踊ってくれました。

雌岡山のトラツグミ1-2018-1-6

雌岡山のトラツグミ2-2018-1-6

雌岡山のトラツグミ3-2018-1-6

雌岡山のトラツグミ4-2018-1-6

梅林の他に雌岡山の麓で2か所でトラツグミを見かけました。

この前に防災公園に出かけていました。ベニマシコの群れがいましたが距離が、1度は数十㎝ででてピントが合わず、後は遠くばかりでこんなのです。

三木市防災公園のベニマシコ-2018-1-6

色の綺麗なルリビタキもいましたが暗がりでした。

三木市防災公園のルリビタキ-2018-1-6

オシドリもいましたが遠い。

三木市防災公園のオシドリ1-2018-1-6

三木市防災公園のオシドリ2-2018-1-6

防災公園でクロジも見かけましたが暗がりで撮影すると忍者みたいにブレブレでした。


カテゴリー: 01月撮影分, 2018年01月, 2018年撮影分, 東播磨の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , , | 雌岡山のトラツグミ、防災公園のベニマシコ・ルリビタキ・オシドリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のジョウビタキ・ノスリ・タゲリ、稲美のツクシガモ・カワアイサ・アトリ

今年の正月は喪中のため19日まで雌岡山には上がれないので麓や周辺で。

今年最初に撮ったのはジョウビタキ。

雌岡山のジョウビタキ-2018-1-3

ほぼ毎日飛んでいるノスリ。

雌岡山のノスリ-2018-1-3

今日は寒くてミヤマホオジロには出会えず、麓の田井のタゲリのところへ。

雌岡山麓の田井のタゲリ1-2018-1-3

雌岡山麓の田井のタゲリ2-2018-1-3

十数羽いますが、寒いのでタゲリも動いてくれません。

稲美の水辺の里に行くと居たのはアトリばかり。

稲美町水辺の里のアトリ-2018-1-3

池にはミコアイサのほかにカワアイサがいました。

稲美町水辺の里のカワアイサ1-2018-1-3

稲美町水辺の里のカワアイサ2-2018-1-3

水辺の里の近くの稲美町国岡の池に行くとツクシガモが8羽いました。

稲美町国岡のツクシガモ-2018-1-3

稲美町国岡のツクシガモ2-2018-1-3

今年は4日からお仕事スタートです。今年もボチボチと近所のフィールドに出かけ、ベンチや地面に座ってマインドフルネスしたり、息抜きに歩きながら野鳥の撮影いたします。


カテゴリー: 2018年01月, 2018年撮影分, 東播磨の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , , , , | 雌岡山のジョウビタキ・ノスリ・タゲリ、稲美のツクシガモ・カワアイサ・アトリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のミコアイサ、チョウゲンボウ、ノスリ、ツグミ、カワアイサ

前回はなかなか思うように撮れなかったので、今朝雌岡山の麓の池でミコアイサ狙いました。

雌岡山のミコアイサ1-2017-12-23

雌岡山のミコアイサ2-2017-12-23

雌岡山のミコアイサ3-2017-12-23

麓の田圃で電線でお食事をするチョウゲンボウ。

雌岡山のチョウゲンボウ-2017-12-23

あと雌岡山では、ノスリ。

雌岡山のノスリ-2017-12-23

普段は撮らないですが、ツグミがホオジロを叱っているような場面だったので。

雌岡山のツグミ-2017-12-23

天気が良かったので、雌岡山の麓の神出町田井にタゲリとカワアイサ。

雌岡山麓の神出町田井のタゲリ-2017-12-23

雌岡山麓の神出町田井のカワアイサ1-2017-12-23

雌岡山麓の神出町田井のカワアイサ2-2017-12-23


カテゴリー: 12月撮影分, 2017年12月, 2017年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , , , | 雌岡山のミコアイサ、チョウゲンボウ、ノスリ、ツグミ、カワアイサ はコメントを受け付けていません。

稲美町のツクシガモ、雌岡山のミコアイサ・チョウゲンボウ・アトリ

稲美町の池にツクシガモが戻ってきたと教えていただき、今朝一番で行きました。

稲美町国岡のツクシガモ1-2017-12-17

稲美町国岡のツクシガモ2-2017-12-17

稲美町国岡のツクシガモ3-2017-12-17

最初は距離はありましたが順光側から、次は距離を縮めるため反逆光側に移動して撮りました。雌岡山に戻る途中いつもとまた別の場所でチョウゲンボウのメスがいました。最初は反逆光で、次は何とか場所移動して順光側から撮りました。

神出町紫合のチョウゲンボウ1-2017-12-17

神出町紫合のチョウゲンボウ2-2017-12-17

雌岡山の麓の池で茂みの隙間からミコアイサ。

雌岡山のミコアイサ-2017-12-17

雌岡山のミコアイサ2-2017-12-17

ミコアイサをもっと近くで撮りたいですがなかなか近づけないですね~。

雌岡山の中腹にはクロジが8羽いましたが手持ちで撮影しましたが暗くてブレブレでだめでした。明るいところには餌付けもされていませんが、紅葉のみを食べるアオジがおり2m以下でも逃げません。

雌岡山のアオジ-2017-12-17

かんでかんでの梅林は枯草(コセンダングサ)が茂っていて地面に下りたミヤマホオジロが撮りにくいと昨日明石の海岸で会った方に言われたので、行ってみると今日はキレに刈り取られて地面がよく見えていました。

かんでかんでの梅林のアトリ-2017-12-17

かんでかんでのジョウビタキ-2017-12-17

梅林の剪定のための下草刈りでしょう。剪定のない日曜日か剪定の始まる前(朝一)・終わった後(午後遅く)の時間にミヤマホオジロが狙いやすくなりました。

寒いのでミヤマが出るのを待たず帰ることにしました。かんでかんでの梅林から、ずっと向こうに白いゲレンデのようなのがある山を見かけました。たぶんオープンしたばかりの峰山高原のスキー場でしょう。

雌岡山から見える峰山高原-2017-12-17

もう35年以上になりますが若い頃は競技スキー楽しんでいた頃は八方尾根や戸隠に行っていました。登山もしていたので天気のいい日に八方尾根の先の唐松岳の頂上まで登り、帰りは山スキー、その時真っ白なライチョウを撮りましたがスライドを紛失してしまいました。・・・・冬山登山は長くやっていませんが、そのうち八方尾根の上部に白いライチョウの写真を撮り直しに行けたらいいなと妄想しながら撮りました(笑


カテゴリー: 12月撮影分, 2017年12月, 2017年撮影分, 東播磨の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , | 稲美町のツクシガモ、雌岡山のミコアイサ・チョウゲンボウ・アトリ はコメントを受け付けていません。

明石のシノリガモ・ヒドリガモ、雌岡山のミサゴ、三木市志染川のオシドリ

昨日からメールでシノリガモのオスがいると知らせていただいていましたが、お仕事で行けず。今日行ってみました。最初青っぽい派手な子が居ずすぐには分かりませんでしたが、小ぶりで顔に白い模様のある子が居ました。フロントテレコンかまして撮ってみましたがカニを食っているところでしたがシャキッとせず。

明石市のシノリガモ1-2017-12-16

フロントテレコン外して泳いでいたりエサを食べているところではなく海から上がったところを撮ってみました。

明石市のシノリガモ2-2017-12-16

明石市のシノリガモ3-2017-12-16

明石市のシノリガモ4-2017-12-16

明石市のシノリガモ5-2017-12-16

もう3日目ですが、今日が一番近いとおっしゃっていました。今日はもっと人が増えると思っていたがそうでもないともおっしゃっていました、もうブログにあげておられる方がいるんでしょう。去年のビロードキンクロの時のように長居してあと1~2ヶ月いてくれたら、この子はエクリプスでもう少ししたら色が出てくるのかな~、エサ獲るの下手そうだし1年目の子かな~。私にはよく分かりませんがうっすらとでも色が出ないか期待して歳明けにまた見に来よう、G9が来るころまでいてくれたらいいな~。

他にもたくさんカモがいましたが私にはよく分からず、たくさんいたヒドリガモを。

明石市のヒドリガモ-2017-12-16

家族が風邪をひいているので早めに引きあげました。午後志染川に出かける前に近くの池のミコアイサが近くに来ないか見に行くと、遠い。わずかな晴れ間にミサゴが来ました、多分ダットコロバシにいる子です。

雌岡山のミサゴ1-2017-12-16

金棒池の子を確認に行くとすでに魚を獲ってきて食べていました。

雌岡山のミサゴ2-2017-12-16

雌岡山周辺には4羽のミサゴがいます・・・・最近は全然撮っていませんでしたね。祖父の時代に谷底の田圃を持っていてその場所をダットコロバシといっていました。たぶん「脱兎が転ぶような谷」からきてるんでしょうか。

志染川はお目当ての子はいず、その奥のほうでオシドリがやすむ前に騒いでいました。

三木市志染川のオシドリ-2017-12-1

狩猟用のブラインドでひっそりと近くで待って撮れるところがあればいいんですが、どこも駄目ですね~。


カテゴリー: 12月撮影分, 2017年12月, 2017年撮影分, 東播磨の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , , | 明石のシノリガモ・ヒドリガモ、雌岡山のミサゴ、三木市志染川のオシドリ はコメントを受け付けていません。

権現ダムのベニマシコ

今朝は寒かったです、ミニカーで権現ダムまで。ベニマシコはいましたが枝かぶりまくり、光線も悪い。

権現ダムのベニマシコ1-2017-12-10

権現ダムのベニマシコ2-2017-12-10

権現ダムのベニマシコ3-2017-12-10

メスはまずまず。

権現ダムのベニマシコーメス-2017-12-10

体が冷えた・・・・早く帰って用意していた暖かいチーズフォンヂュが食べたいので、早めに引きあげました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2017年12月, 2017年撮影分, 東播磨の野鳥 | タグ: | 権現ダムのベニマシコ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のカシラダカ・ミヤマホウジロ・アトリ

雌岡山に上がり、午後麓のかんでかんでの梅林にいつもの子が来ているだろうと覗いてみました。最初に見かけたのはカシラダカ。

雌岡山のカシラダカ-2017-12-9

しばらく待っているとミヤマホウジロが山から梅林に出てきました、まだ警戒心が強いですね。

雌岡山のミヤマホウジロ1-2017-12-9

雌岡山のミヤマホウジロ2-2017-12-9

雌岡山のミヤマホウジロ3-2017-12-9

3月初めぐらいまでまた居てくれるんでしょう。

今年もアトリまみれです。

雌岡山のアトリ-2017-12-9

花は今年もツツジが狂い咲き。

雌岡山のツツジ-2017-12-9

園芸種ですがヒマラヤ原産のヒメツルソバが雌岡山で咲いていました。寒い時期らしい花ですかね~。

雌岡山のヒメツルソバ-2017-12-9

まだ雌岡山周辺の楡の木にはベニマシコが来ていません。


カテゴリー: 12月撮影分, 2017年12月, 2017年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の植物 | タグ: , , | 雌岡山のカシラダカ・ミヤマホウジロ・アトリ はコメントを受け付けていません。