三木防災公園のルリビタキ、雌岡山のタゲリ・タカブシギ・チョウゲンボウ

今朝はゆっくり三木の防災公園の様子を見に行きました。1月20日まで谷の下は通行止め、期日通りに終わるのかな?出会ったのはルリビタキ。

三木防災公園のルリビタキ-2020-1-18

雌岡山の麓の田井・宝勢方面に向かうと、タゲリがいました。

雌岡山麓の田井のタゲリ1-2020-1-18

雌岡山麓の田井のタゲリ2-2020-1-18

6~7羽いましたが寒いので全然動いてくれません。午後もう一度行きましたが動いてくれません。

雌岡山麓の田井のタゲリ3-2020-1-18

近くの池を覗くと小さなシギが2羽いました。タカブシギのようです。

雌岡山の麓のタカブシギ-2020-1-18

あとはいつものチョウゲンボウ。

雌岡山の麓の宝勢のチョウゲンボウ-2020-1-18

明日は連絡をいただいたので神戸方面へ行ってみます。

 


カテゴリー: 01月撮影分, 2020年01月, 2020年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , | 三木防災公園のルリビタキ、雌岡山のタゲリ・タカブシギ・チョウゲンボウ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のビンズイ・ルリビタキ・コウノトリ・ミコアイサ・キンクロハジロ

今朝は出るのが遅く裏の雌岡山へ。梅林ではいつもいるビンズイが花のところを歩いていたので撮ってきました。

雌岡山のビンズイ1-2020-1-11

雌岡山のビンズイ2-2020-1-11

少し奥でルリビタキの雌。

雌岡山のルリビタキ-メス1-2020-1-11

雌岡山のルリビタキ-メス2-2020-1-11

今日はオスとは出会えず、南集落の池に行きましたがオシドリは見かけず。緑の映り込みが綺麗だったのでキンクロハジロのメス。

雌岡山麓のキンクロハジロ-メス1-2020-1-11

あとは舞い上がっているコウノトリ。

雌岡山麓宝勢のコウノトリ-2020-1-11

ツグミをボチボチ見かけるのですが他の子はまだ見かけませんね。近いうちに出会えたらいいな~。


カテゴリー: 01月撮影分, 2020年01月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , | 雌岡山のビンズイ・ルリビタキ・コウノトリ・ミコアイサ・キンクロハジロ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のマミチャジナイ・ルリビタキ・シロハラ

今日は午前中曇っていたので仕事の専門書をゆっくり読んでいました。午後少しましな天候になったのでバイクでP1000持ってちょっとだけ走って、光の入る雌岡山の北西斜面奥の方に行きました。谷の周り込みの日の当たらない場所でしたがマミチャジナイがちょっとだけ出てきてくれました。

雌岡山のマミチャジナイ-2020-1-5

ごそごそ動く音がしたので座って待っているとルリビタキの雌が近づいてきてくれました。

雌岡山のルリビタキ-メス1-2020-1-5

雌岡山のルリビタキ-メス2-2020-1-5

この子も暗い場所だったので腰を上げ光のある所に移動していると、木の中で鳴きながらごそごそする子がいました、シロハラです。

雌岡山のシロハラ-2020-1-5

腰を下ろして待っている間も何度もシロハラが鳴いて、目白の群れが鳴きながら来ると、ルリビタキのオスも来てくれました。

雌岡山のルリビタキ1-2020-1-5

雌岡山のルリビタキ2-2020-1-5

明日から挨拶回りをして仕事が始まります。


カテゴリー: 01月撮影分, 2020年01月, 2020年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , | 雌岡山のマミチャジナイ・ルリビタキ・シロハラ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のミコアイサ・ルリビタキ、稲美のタシギ・カワアイサ、雌岡山麓のチョウゲンボウ・ノスリ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今日初めて日の出とともにフィールドに出て、雌岡山梅林方面に行く途中の池でミコアイサが比較的近くにいました。

雌岡山のミコアイサ-2020-1-4

雌岡山の梅林ではルリビタキの雌だけ。

雌岡山のルリビタキ-2020-1-4

稲美の方に向かいながらベニマシコやツクシガモやカワアイサでもいないかと見て回りました。途中タシギがいました。知り合いの方とお会いし新年のあいさつをして、タシギを撮りました。

稲美のタシギ1-2020-1-4

ベニマシコとツクシガモは見当たらず、天満大池にカワアイサがいました。

稲美町天満大池のカワアイサ1-2020-1-4

稲美町天満大池のカワアイサ2-2020-1-4

稲美町天満大池のカワアイサ3-2020-1-4

そのあとだいぶ回りましたが出会いもなく、雌岡山麓の宝勢に戻りました。いつものチョウゲンボウがいました。

雌岡山麓の宝勢のチョウゲンボウ-2020-1-4

ノスリも近くにいました。

雌岡山麓の宝勢のノスリ1-2020-1-4

雌岡山麓の宝勢のノスリ2-2020-1-4

1月26日には防災公園の谷底の工事も終わる予定。工事の影響で鳥たちがいるかどうかわかりませんが。


カテゴリー: 01月撮影分, 2020年01月, 2020年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , , , | 雌岡山のミコアイサ・ルリビタキ、稲美のタシギ・カワアイサ、雌岡山麓のチョウゲンボウ・ノスリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のノスリ・オシドリ、押部谷高和のノスリ・ハイタカ

掃除で今朝は体が痛く、8時過ぎにバイクでオオタカの枝どまりでも撮れないかと出かけました。出てすぐ麓で出会ったのは枝どまりのノスリ。

雌岡山のノスリ1-2019-12-29

ぐるっと雌岡山周辺を回り、いそうなところを探しましたがオオタカはいませんでした。押部谷の方面に向かう前に雌岡山麓の南集落の池へオシドリを見に寄りました。

雌岡山麓の南集落のオシドリー2019-12-29

押部谷高和では、白っぽいノスリの枝どまり。

押部谷町高和のノスリー2019-12-29

オオタカの枝どまりかと思いましたが、ハイタカでした。枝被りまくり。

押部谷町高和のハイタカ1ー2019-12-29

押部谷町高和のハイタカ2ー2019-12-29

いくつか谷を覗き、雌岡山麓の宝勢・紫田に戻りましたがこれだけでした。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , | 雌岡山のノスリ・オシドリ、押部谷高和のノスリ・ハイタカ はコメントを受け付けていません。

雌岡山のリュウキュウサンショウクイ・キクイタダキ・ルリビタキ・ノスリ

年末の掃除の前にバイクで雌岡山に上がりました。久しぶりにリュウキュウサンショウクイがいました、逆光の中ですが。

雌岡山のリュウキュウサンショウクイ1-2019-12-28

雌岡山のリュウキュウサンショウクイ2-2019-12-28

キクイタの声がしたので行ってみると1羽だけいました。

雌岡山のキクイタダキ1-2019-12-28

雌岡山のキクイタダキ2-2019-12-28

今年はまだオスのルリビタキには出会っていなかったので探しているとようやく出会えました。

雌岡山のルリビタキ1-2019-12-28

雌岡山のルリビタキ2-2019-12-28

雌岡山のルリビタキ3-2019-12-28

麓にはいつものノスリがいました。

雌岡山のノスリ-2019-12-28

ボチボチ掃除に取り掛かります。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の山野の野鳥 | タグ: , , , | 雌岡山のリュウキュウサンショウクイ・キクイタダキ・ルリビタキ・ノスリ はコメントを受け付けていません。

六甲山のカヤクグリ・キジ雌

昨日の夕方から夜にかけてKSR110をオフロードタイヤに交換したので、今日天気がいいうちにタイヤの皮むきに六甲へ出かけました。記念碑台周辺を歩きましたがウソの声を聴いただけ。六甲山を下りながらいくつか覗くも出会いなし。遅い昼食後も少し麓を走るも全くダメ。六甲山へ上がり帰ることにしました。

いつもの場所にいたカヤクグリ。

六甲山のカヤクグリ1-2019-12-21

六甲山のカヤクグリ2-2019-12-21

この子は右の頭にケガをしてない子。

六甲山のカヤクグリ3-2019-12-21

1羽は右の頭をけがしていました、帰って画像を見るまで気が付きませんでしたが。

六甲でルリビタキのオスを見かけるところに向かいましたが、途中でキジの雌に出会っただけ。

六甲山のキジーメス1-2019-12-21

六甲山のキジーメス2-2019-12-21

KSR110のタイヤはオフロードタイプが廃番になりつい最近までサイズがぴったりのものがありませんでした。ダートトラック用を履いていましたが摩耗が激しく、そろそろ交換時期なので最近新しく出たオフロードタイヤに交換しました。タイヤ交換したらいつも六甲山で2往復して皮むきしています、特に今回はタイヤが全く違うので乗りこなしのコツをつかむためにも、日曜は天気が悪そうなので今日のうちにと。バイクの乗り味がガラッと変わったので、乗りこなすのも楽しかった。

今朝6時前に一度目を覚ましましたが、体中が痛い。昨日の夜のタイヤ交換が応えて筋肉痛と痙攣がでていました。曇りだし六甲の道が凍っていては危ないので、体調もこんなのだから、体をほぐして9時前ごろに出かけました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 六甲山系の野鳥 | タグ: , | 六甲山のカヤクグリ・キジ雌 はコメントを受け付けていません。

雌岡山のシメ・ノスリ、稲美のヨシガモ

昨日は丹波市から生野の林道を走りに行ってました。風が強く鳥との出会いなし。今朝は曇りで9時過ぎから雌岡山や稲美をバイクでP1000手持ちスタイルで回りましたが、雌岡山ではシメ。

雌岡山のシメ1-2019-12-15

雌岡山のシメ2-2019-12-15

稲美ではいつもの池にヨシガモが来ていました。

稲美町のヨシガモ-2019-12-15

午後一雌岡山に上がるも柿木にはヒヨドリばかり、マミチャやアカハラは姿を見せてくれません。南の池のオシドリがまだいるのを確認して、雌岡山麓の老ノ口の田んぼへ。ノスリが地面に降りていました。

雌岡山麓老ノ口のノスリ1-2019-12-5

雌岡山麓老ノ口のノスリ2-2019-12-5

だいぶたってから枝どまりの子を撮ってすぐに老ノ口に戻ると電柱ですがノスリが止まっていました。昼過ぎに畑に降りていた子だと思いますが、同じかどうかわかりません。

雌岡山麓老ノ口のノスリ3-2019-12-5

老ノ口の電柱のノスリの前に、また別の子だと思いますが枝どまりのノスリが撮りたくて雌岡山の南斜面の麓で枝どまりを撮りました、この後に老ノ口の間反対の押部谷の方に飛んでいきました。

雌岡山麓東のノスリ1-2019-12-5

今日の午後はよくノスリに出会いました。栗園の今年最後の草刈りをするために午後早めに引き上げました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山周辺の猛禽類 | タグ: , , | 雌岡山のシメ・ノスリ、稲美のヨシガモ はコメントを受け付けていません。

魚住海岸のヒドリガモ、雌岡山麓のミコアイサ・オシドリ

今日は水利の池の草刈りの日でしたが、水利権放棄し栗畑にした私は免除されフィールドに出かけることができました。雌岡山で出会いがなく、麓から稲美、明石の海岸までこれといった出会いもありませんでした。明石の魚住海岸でヒドリガモの少し滑稽なカットだけ。

明石魚住海岸のヒドリガモ-2019-12-8

来ないでと怒っている子と周りにヒキ具合が何とも言えず、連射してしまいました。

昼食後、麓の宝勢の方に行くとミコアイサが増えていました。もうちょっとしてからしっかり撮らせてもらいましょう。

雌岡山宝勢のミコアイサ-2019-12-8

あとチョウゲンボウやノスリがいましたが、ノスリの枝どまりを撮り逃がしてしまいました。南の池に行くと今日はオシドリが見えるところにいました。

雌岡山麓の南のオシドリ-2019-12-8

雌岡山麓の南のオシドリ2-2019-12-8

雌岡山の柿の木はアカハラやマミチャが来てもおかしくないのですが、シロハラすら姿を見せません。ヒヨドリばかりです、でも美味そうに食っています。

雌岡山のヒヨドリ-2019-12-8


カテゴリー: 播州・丹波の野鳥, 雌岡山周辺の山野の野鳥, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , | 魚住海岸のヒドリガモ、雌岡山麓のミコアイサ・オシドリ はコメントを受け付けていません。

雌岡山麓紫合のクサシギ、宝勢のチョウゲンボウ・ノスリ、田井のタゲリ

今日は天気も悪く、雌岡山には9時ごろ上がりましたがこれといった出会いもなく15分ほどで麓の田んぼや池巡りへ。見かけても最近はまったく撮っていなかったのですが、背景の池の水面の色が綺麗だったのでイソシギと思いながら撮っていました。後でよく見たらクサシギでした。

雌岡山麓の紫合のクサシギ-2019-12-7

宝勢の上北古に回ると何人かの方がオオハヤブサとコチョウゲンボウを探されていました。私が出会ったのはいつもとは違う場所のチョウゲンボウ。

雌岡山麓の紫合(池下)のチョウゲンボウ-2019-12-7

それからこの前からいるノスリ。

雌岡山麓の宝勢(上北古)のノスリ-2019-12-7

そして田井のタゲリ。

雌岡山麓の田井のタゲリ-2019-12-7

バイクで稲美の方も回りましたが、タゲリやシギは見かけましたが特に出会いなし。それにしても寒くなりました。


カテゴリー: 12月撮影分, 2019年12月, 2019年撮影分, 雌岡山周辺の猛禽類, 雌岡山麓の水辺の野鳥 | タグ: , , , | 雌岡山麓紫合のクサシギ、宝勢のチョウゲンボウ・ノスリ、田井のタゲリ はコメントを受け付けていません。